1. TOP
  2. 美容
  3. オルビス・クレンジングリキッドの口コミは本当か?商品を徹底検証!

オルビス・クレンジングリキッドの口コミは本当か?商品を徹底検証!

 2018/04/05 美容 体験
この記事は約 16 分で読めます。 585 Views
chihiro
ライターのchihiroです♪過酷な人生経験をし、人にはよく強い人と言われますが、本当は自分も守って貰える側が良い!と密かに女心抱く一面も。私の経験が誰かの役に立つような実体験記事をベースに投稿しています♪⇒詳しくはこちら

前回ファンケルのお試しセットで洗顔パウダーと一緒にクレンジングオイルを試してみたのですが、もうすぐ無くなりそうなので、新しいクレンジングを試してみよう!と検索中、オルビスのクレンジングリキッドが人気だと知り、さっそく試してみました♪

ファンケルのクレンジングオイルとの比較をしながら、今回はオルビスクレンジングリキッドの実践レポを行っていきます!

西川美穂
私もちょうど今クレンジングを探していたんです~♪オルビスのクレンジングリキッドどうでしたか~?
chihiro
お!丁度いいタイミングだったね。美穂ちゃんの為にしっかり使用感を解説していくよ~♪

オルビスのクレンジングリキッドとは?

画像引用元:オルビス公式サイト

オルビスも様々な商品を取り扱っていますが、その中でもオルビス社員に一番売れたのがこちらのクレンジングリキッドなんだとか。

オイルは配合されていないのにメイクが良く落ち、しかも洗い上がりの肌がつっぱらないという嬉しい商品。しっかりメイクを落としたいけど、オイルタイプは苦手~という方にうってつけだそう。詳しくは後ほど記述しますね!

そもそもクレンジングリキッドって…?

西川美穂
クレンジングって色々なタイプがあるけど、特にオイルタイプとリキッドタイプの違いがよくわかっていないかも~?テクスチャーは似てると思うんだけどな~。

クレンジングオイルとクレンジングリキッドの違い

クレンジングのオイルタイプとリキッドタイプの違いを知っている人はどのぐらいいるのでしょうか?筆者も改めて考えてみるとサッパリわかりません!でも何だか世の中では「オイルタイプは苦手~」という人が多くないですか?

という事で!以下にオイルタイプとリキッドタイプの違いをまとめてみますね!

クレンジングとは

まずクレンジングの役割を改めて知識を入れときましょう!

クレンジングは、油性の汚れを落としたり、頑固な毛穴汚れを落とす目的で使用します。メイク用品は油性のものが多いので、クレンジングオイルを使うことで汚れをオフすることが可能というわけです。

これが基本的な「クレンジング」の大まなか役割なんですが、そのクレンジングに使われる成分によって「タイプ」が違うんだとか。

オイルタイプ

オイルタイプのクレンジングは、ベースが油となっており、その他にも界面活性剤が配合されています。界面活性剤には油分を落とす力があるのですが、オイルタイプの場合、この界面活性剤の割合は少なく配合されているそうです。

なぜなら「油は油を溶かす性質」があるのでオイルがベースとなったクレンジングオイルでは界面活性剤の力を借りずとも落とせますよね。

ではなぜ界面活性剤を配合するのか?と言うと、油は水で落としにくいので、クレンジングオイルの油を落としやすくすために配合されているのだとか。

chihiro
質の悪いクレンジングオイルを使うと、この界面活性剤が配合されていないことがあるそうで、オイルタイプ特有の「洗った後のヌルヌル感」が残ってしまうそうです。

リキッドタイプ

リキッドタイプもテクスチャーはオイルタイプと似ているところがありますが、リキッドタイプのベースは水です!

しかし水では油分を落とすことが難しいので、リキッドタイプでは界面活性剤の割合が多めに配合され、それによってメイクなどの油分を落とすことが可能になっているのだとか。

なので、クレンジングオイルで感じる「洗った後のヌルヌル感」を感じることなくしっかり落とせるのがリキッドタイプなんですね。

だから!クレンジングリキッドはこんな人におすすめ♪

オイルタイプとリキッドタイプの違いを簡単に解説しました。実際に手にとって比べてみるとわかりますが、オイルタイプのテクスチャーはするする~と肌の上でクレンジングが伸びていくのに対し、リキッドタイプは水のようにサラサラしていることが多いかと思います。

オイルタイプはサッパリと洗い上げるのが特徴で、オイリー肌の方や普通肌の方におすすめのクレンジング。逆にリキッドタイプは使用後にしっとりするタイプのクレンジングですので、敏感肌の方や乾燥肌の方におすすめ出来るクレンジングタイプというわけです!

西川美穂
なるほど~♪肌質によって使い分けると良いってことなんですね!

オルビス・クレンジングリキッドの特徴

画像引用元:オルビス公式サイト

オルビス・クレンジングリキッドの最大の特徴はオイルカットの良さを最大に活かした上で、オイルタイプにも劣らない

・メイクや汚れ落ちの良さ

・お風呂でも(手が濡れていても)使える

・すすぎも簡単で、洗い上がりがヌルつかない

・使用後も乾燥しない

という点に力を入れた商品!オイルタイプの長所と短所を上手に補ってくれるのが、オルビス・クレンジングリキッドなんです♪

成分はどんなものが入っているの?

chihiro
気になる成分は以下の通りです!
【全成分表示】DPG、水、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、イソステアリン酸PEG-20グリセリル、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、ジイソステアリン酸PEG-12、ステアリン酸PEG-45、グリセレス-12、イソステアリン酸PG、シクロペンタシロキサン、プロパンジオール、グリチルリチン酸2K、セリン、グリシン、アラニン、ヒアルロン酸Na、ローズマリーエキス、BG、クエン酸、クエン酸Na、トコフェロール オルビス公式サイト
西川美穂
アレルギーなどをお持ちの方はしっかり成分をチェックした方が良いですね!

オルビス・クレンジングリキッドのメリット・デメリット

ここでは、オルビス・クレンジングリキッドのメリット・デメリットを簡単に解説していきます。

メリット

リキッドタイプのクレンジング7は今まで何度かは使用していたことがあるのですが、やはりオイルタイプの方が落ちが良く感じ、結局オイルタイプを買う事が多かった筆者。しかし、オルビス・クレンジングリキッドはしっかりと濃いめのメイクも落とすことが出来ました!

使用感については後ほど詳しく記述しますが、クレンジングがしっかりと肌に密着する割には、すすぎが簡単に行えるので何度も何度も洗い流す手間がかからなくて便利です。また使用後の肌もしっとりとしているので乾燥しませんでした♪

chihiro
ちなみにファンケルのマイルドクレンジングオイルは洗い上がりはスッキリ&うるおう♪という感じでしたが、オルビス・クレンジングリキッドはかなりしっとり感が強かったです♡

デメリット

筆者は日ごろからオイルタイプのクレンジングを使う事が多かったので、クレンジングオイルと比較すると肌の上で伸びにくく、メイクを馴染ませにくかったのが、少々使いにくかったですね…。

最初は慣れなくて、アイメイクの部分などを強めにこすってしまって肌に負担をかけてしまいました。こちらのデメリットに関しては「リキッドタイプに慣れる」ことで解消出来ましたので、さほど問題ではありません。

西川美穂
chihiroさん洗い方とか雑そうですもんね…。

オルビスのクレンジングリキッドは乾燥肌・敏感肌の方におすすめ!

@momoramoがシェアした投稿

クレンジングのオイルタイプ・リキッドタイプの違いでも触れましたが、オルビス・クレンジングリキッドは乾燥肌・敏感肌の方におすすめします。特に!!クレンジングはオイルタイプ派だけど、乾燥肌や敏感肌に悩んでいる~という方におすすめしたいです!

リキッドタイプなのに、テクスチャーがとってもクレンジングオイルに近く、クレンジングオイルの良いところとクレンジングリキッドの良いところの全てを実感出来るように筆者は感じました。

逆を言えば、クレンジングオイルとクレンジングリキッドの短所が気にならない為に作られたのでは?と思ってしまう商品ですね!

筆者も実際に試してみました♪

実際に筆者も使ってみました♪

▼商品はクレンジングと小さな説明書がついています。

photo by chihiro

chihiro
説明書には先ほどご紹介した成分や、適量(1~2プッシュ)が書かれている程度で、特に特別な文言はありませんでした。

▼そして、筆者が持っているコスメを使ってメイク落ちの良さを実験してみようと思います。

photo by chihiro

▼まず腕にこの4つのコスメを塗ってみました。

photo by chihiro

▼そしてクレンジングを馴染ませて30秒ほどマッサージしてみました…

photo by chihiro

chihiro
眉マスカラとアイライナー(ウォータープルーフ)が若干落ちなかったですね…。ちなみにこれはティッシュでふき取っただけなのですが、ヌルヌル感は一切残らずキレイさっぱりふき取れました♪

▼そしてもう一度クレンジングを垂らし30秒ほどマッサージすると…

photo by chihiro

chihiro
1回でスッキリ落ちるところを見せたかったのですが、スッキリ落ちなかったのでそのまま実験結果を報告します(笑)普段は一度でメイクをスッキリ落とせるのですが…。やはりオイルタイプのクレンジングに比べるメイク落ちの良さは若干劣るかもしれませんね…。

テクスチャーはかなりトロっとしていて、感触的にはかなりオイルに近いと思います。そして、とてもすすぎのキレがいいですね♪洗い上がりも肌がしっとりしていて、クレンジングした後の乾燥などは感じませんでした。

普段からメイクが濃い目の方はメイク落ちの程度が気になるかもしれませんので、アイメイクなどは別途専用のリムーバーで先に落としておいた方が良さそうです。ナチュラルメイクの方は全く気にならないと思います。筆者も普段はナチュラルメイクなので、オルビス・クレンジングリキッドで事足りています。

Bifesta (ビフェスタ) うる落ち水クレンジング アイメイクアップリムーバー 145mL
マンダム
販売価格 ¥625
(2018年3月20日21時53分時点の価格)
chihiro
ポイントメイクのリムーバーはこちらの商品が一押し!濃いアイメイクがするっと落ちて肌に負担がかかりません。プチプラなのに優秀過ぎるとアットコスメでも話題の商品です♡

クレンジングリキッドの価格や購入について

Sakiさん(@saki676)がシェアした投稿

なぜオルビス・クレンジングリキッドがオルビス社員売上NO.1なのか…という理由はお分かり頂けたかと思います。ここでは気になるお値段やおすすめ販売店をご紹介していきます♪価格と効果が見合うものなのか…しっかり吟味してみて下さいね!

こちらのクレンジングリキッドは、店舗でも買うことが可能です♪ただ、コンビニやドラッグストアで買えるわけではなく、オルビス専門店のみで販売しているんだそうです

オルビスは全国に店舗がありますので、お近くの店舗をお探しの方はこちらから検索してみて下さい。

▼他の人気インターネットショップとの価格も比較してみましょう!

Amazon 1,440円(税抜)
楽天 1,333円(税抜)
公式サイト 1,334円(税抜)

Amazonや楽天は一番最安値を探して記載しました!(2018年3月時点)価格としては大差はないかと思います!ただ、オルビス商品は公式サイトで買うとポイント還元率が良いのでリピーターの皆さんは公式サイトから購入している人が多いそうです!

画像引用元:オルビス公式サイト

こちらは5,400円以上のお買い物でポイントが還元されるのですが、もちろんクレンジングリキッドだけではなく、他の商品でもOKです。お誕生日月には1,000ポイントが贈呈されるそうなので、かなりお得ですよね♪(1ポイント=1円相当)

リピートするかしないかは別の話として、気に入ればもちろん長く使う事になるでしょうし、それなら尚更ポイント還元率が良い方がいいですよね♪他の販売店との価格差もほとんどありませんので、筆者は公式サイトからの購入をおすすめします♡

chihiro
やっぱり買い物はお得にしなくちゃね♡

口コミはどうなの?

実際に使用している方の口コミも見て行きましょう!是非参考にしてみて下さい。

もともとクリームタイプのクレンジングを使用していて、化粧が落ちにくかったのか 肌荒れが全然無くならなかったので、リキッドに変えてみました。 きちんと落ちてる感じがするのに乾燥しなくて良いです! 保湿も心掛けましたが、化粧が落ちてるのか肌荒れも治ってきました! @cosme
西川美穂
しっかり落ちるけど乾燥はしない!って口コミは多かったですね~。
オイルクレンジングに慣れていると、伸びが悪く感じますが慣れれば平気です。 この後に洗顔フォーム使用なのでヌルつきとかは気にしてません。 こちらのジェルも試しましたが、オイルに慣れきった人間には無理でした…。 コスパ最強な上にオイルカットなので使い続けたいです。 @cosme
chihiro
私も最初はオイルに比べて伸びが悪いところが気になったんだけど、慣れてしまえば問題ないですね!
ずっと使っています。濃いアイメイクなどはこれだけでは落とせませんが、普段使うにはちょうどいいと思います。べたべたせず、すっきりと使えるので良いと思います @cosme
西川美穂
アイメイクが濃い時はポイントリムーバーを使用したり、少々念入りにマッサージすると良いかもしれませんね!
コレを使ったら他は使えませんね。 マツエクにもOKですし、 なによりメイクオフをしていて気持ちがいいです! 友人に勧められたオルビスですが、 これから長い付き合いになりそうです! @cosme
chihiro
何と言ってもまつエクでも使えるってところが嬉しいよね~♡

オルビス・クレンジングリキッドの総合評価

総合評価

4

最後にオルビス・クレンジングリキッドの総合評価を行いたいと思います!使用感などについては申し分ありませんが、やはりオイルタイプのクレンジングに比べて伸びが悪い&濃いめのアイメイクなどは量を多めに使う事が多かったので、若干低めの評価です。

ただリキッドタイプのクレンジングとしては、オイルタイプに負けず劣らずの優秀品なので、クレンジングタイプの違いを頭に入れながら使用する事をおすすめします。

西川美穂
コスパも良いですよね~♪乾燥肌なので、さっそく試してみたいと思います!
chihiro
皆さんも是非お試しあれ~☆

bitomos編集部プロフィール

そのライターの経歴や性格を知れば、今後どんどんbitomosの記事を読むのが面白くなるかも!?この記事ではライターそれぞれの自己紹介と、記事を彩るゲストキャラクターたちを紹介していきます。あなたのお気に入りのライターが見つかりますように♡

詳しくはこちら

\ SNSでシェアしよう! /

bitomosの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bitomosの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

chihiro

chihiro

ライターのchihiroです♪過酷な人生経験をし、人にはよく強い人と言われますが、本当は自分も守って貰える側が良い!と密かに女心抱く一面も。私の経験が誰かの役に立つような実体験記事をベースに投稿しています♪⇒詳しくはこちら

この人が書いた記事  記事一覧

  • 美髪は7難隠す!?自宅でできる簡単ヘアケアで艶髪を手に入れよう♡

  • ラスティークの効果と口コミを検証!正しいヘアケアの仕方と商品選択

  • 出川の英語が面白いのに凄い件!これぞ初心者が学ぶべき英会話!?

  • ネイティブイングリッシュの口コミ評価は?効果の本音に迫ってみた!

関連記事

  • 一重からパッチリ二重に!詐欺メイクを極めてかわいい目元をGET♡

  • ながら運動でダイエット!日常に取り入れて効果的に引き締めよう!

  • 夏こそ梅干しの効果が効く★健康&美容にいいおすすめレシピご紹介

  • 口コミでも大好評♡チャプチーノのウーピーパイでハッピーハロウィン

  • 二重はマッサージで作れる?一重まぶたのむくみを取って目元スッキリ

  • もちもち肌で自慢の彼女になろう♡思わず触りたい体になる9の方法