1. TOP
  2. 仕事のミスで落ち込むことの多いあなたへ。前向きになれる24の言葉

仕事のミスで落ち込むことの多いあなたへ。前向きになれる24の言葉

 2017/03/02 ライフスタイル 生活
この記事は約 12 分で読めます。 1,672 Views
kaoruko
執筆は2010年頃から行っています。 新鮮で美味しいもの、野菜や果物、蕎麦とワインが好き。日々ヨガのプラクティスをライフワークにしていて心と体の健康にも関心が高いです。 心と体は繋がっていて内面の美しさが外側を作ると思います。 身心が健やかで毎日が充実していて楽しく過ごせるために参考になるような記事を書いていきます。⇒詳しいプロフはこちら

 

誰でも、仕事でミスをしたことはあると思います。些細なものから、会社に大きなダメージを与えるような顔から血の気が引くミス、人間関係の修復が難しくなってしまったり、多額の損害を被ってしまうケースも中にはあるかもしれません。

でも、元気を出して!気持ちを切り替えていきましょう。明日から仕事なんてしたくないと深く落ち込むかもしれませんが、明けない夜はないし止まない雨もありません。十分に落ち込んで反省したら、元気になる言葉で前向きになりましょう!

かおるこ
堀越編集長は落ち込んだりすることあるんですか??ミスなんてしないように見えます。私はマイペースだけどやはり人と関わる仕事をしている時に、あまり好意的ではないことを言われたりすると落ち込みます。
bitomos編集長
私だってミスもするし落ち込むよー!でも、徹底的に自分のどこがいけなかったからミスが起きたのかを考えて、次に繰り返さないようにして美味しいものをお腹いっぱい食べて早く寝て忘れちゃう。
かおるこ
そっかー。落ち込んでばかりじゃダメですよね。確かに、失敗からきちんと学んで引きずらないって大切!

自分を励ます言葉

仕事でミスをすると、上司に注意されたり叱られたりして、「なんて自分はダメなんだ」と自己嫌悪に陥ってしまいますよね。自分に自信がなくなって自分を責めてばかりいるとますますプレッシャーになり、硬くなってしまいます。ストレスフルな状態だとミスを出しやすくなってしまうんです。

自分は大丈夫、価値のある人間と思うようにしましょう。

人を信じよ、しかし、その百倍も自らを信じよ。

手塚治虫

かおるこ
まずは自分が自分を信じてあげないと、何も始まらないよね。

自分のことを、この世の誰とも比べてはいけない。それは自分自身を侮辱する行為だ。

ビル・ゲイツ

かおるこ
あなたは他の誰でもない貴重な存在。リスペクトしなきゃね。

失敗とは、より賢く再挑戦するためのよい機会である。まじめな失敗は、なんら恥ではない。失敗を恐れる心の中にこそ、恥辱は住む。

ヘンリー・フォード

bitomos編集長
失敗は成功へのステップ。恐れはいらないよね。

いちばんいけないのは自分なんかダメだと思いこむことだよ。

のび太

bitomos編集長
できる人と比べたり、ダメな自分を恥じたり責めたりしてはいけないってことだね。のび太くんの言葉、沁みるわあ。
かおるこ
私なら大丈夫。私は仕事をきちんとする人ですってアファメーションして自己暗示にかけるのもいいよね。

アファメーションという自己実現法についてはこちらをどうぞ

願いが叶うおまじない♡アファメーションで恋愛も仕事も上手くいく!

かおるこ
頑張りすぎている自分を時にはいたわってね。

あなたにはあなただけの良さがあり、あなたにしかできないことがあります。自分が価値のあるたったひとつの存在であることを忘れないでくださいね。

失敗は成長するチャンス

人間が犯してしまうミスはヒューマンエラーと言います。このようなミスは新入社員だけでなく、ベテラン社員でも起こしてしまうことがあり、完全に防ぐことは不可能です。失敗したらそれをどう捉えて、次につなげるかがとても大切です。

私は失敗したことがない。ただ、1万通りの、うまく行かない方法を見つけただけだ。

トーマスエジソン

かおるこ
そうそう。これぐらいポジティブじゃなきゃ!失敗から成功が導きだされるもんね。

挑戦すれば、成功もあれば失敗もあります。でも挑戦せずして成功はありません。  

野茂英雄

bitomos編集長
失敗はダメなことでは決してないのよ。ミスをすることによって、より注意深くなるし次に同じミスはしなくなる。無駄なことではないよ。

人生に失敗がないと、人生を失敗する 

斎藤茂太 精神科医・随筆家

かおるこ
つまずいたり、ミスをしたことがないと人の痛みがわからなくなってしまうかも。無駄なものは一つもないよ。

ミスをしない人間は、何もしない人間だけだ 

セオドア・ルーズベルト元アメリカ大統領

かおるこ
 何かを成し遂げようとするからその過程でミスが起こることもあるんだよね。

名誉を失っても、もともとなかったと思えば生きていける。財産を失ってもまたつくればよい。しかし勇気を失ったら、生きている値打ちがない。 

ゲーテ

bitomos編集長
そう!ミスをしたらまたやり直せばいい。違うやり方で。再チャレンジする勇気をなくさないようにしたいよね。

かおるこ
ミスをすることで、効率よく成功する方法が見えてくるよね。決して後退でも停滞でもない。

ミスはミスとしてきちんと受け止めて、原因を探りどうしたら次は繰り返さないかを考えることで、あなたは成長していきます。そんなチャンスを与えてもらったと思うようにしましょう。

明日も頑張ろうと思える言葉

ミスのダメージがあると、明日仕事行きたくないな…会社辞めちゃおうかな、なんて思ってしまいますよね。

壁というのは、できる人にしかやってこない。超えられる可能性がある人にしかやってこない。

イチロー

かおるこ
これは本当にそう思う。高すぎて自分には超えられないんじゃないか…って一瞬思うけどちゃんと乗り越えられるものを神様は与えてくれてるの。

苦しみを経験するから幸せの有り難みが分かる。苦しむことは幸せになるためのプロセス 

美輪明宏

かおるこ
苦労した末の成功は感無量だよね。

最大の名誉とは決して倒れないことではない。倒れるたびに起き上がることである 

孔子

かおるこ
何度でもチャレンジする気持ちを持つことが大切。

万策尽きたと思うな。自ら断崖絶壁の淵にたて。その時はじめて新たなる風は必ず吹く。 

松下幸之助

bitomos編集長
ミスをすると引きずりがちだけど、気持ちを切りかえて新たに頑張ることはすごく大事よ。気持ちと身体は連動しているから落ち込んだままだとまたミスをしてしまったりするから。

100点は無理かもしれん。でもMAXなら出せるやろ 

松本人志

ミスを繰り返さない対策はしっかりしましょうね。集中力にかけるとミスをしやすくなります。仕事は時間をかければ良いわけではないし、集中力は1時間が限度と言われているので、ここぞと言う時に力を発揮できるように自分を高めていくことも大切です。

また、体調管理や分からない事やちょっと不安な部分、苦手なところがあれば先輩や上司に聞いてみましょう。

そして、気持ちを切り替える自分なりの方法を見つけておくのも大切です。思いっきり一人カラオケで歌うとかヤケ酒…までいかなくてもお酒飲んで頭の中をほぐすのもいいですね。仕事のことをよくわかっている人に話を聞いてもらったり、わからなくても彼や親しい友達に聞いてもらうのもいいでしょう。

かおるこ
話を聞いてもらうのは愚痴や弱音とは違うと思うよ。話すことでデトックスにもなるし、客観的に起きた事象についてもう一度見ることができる。それに聞いてもらうことはシェアすること。一人で大きな荷物を抱え込んで前に進もうとするよりも、誰かにちょっと手伝ってもらうと楽になるよ♪

bitomos編集長
そう!大丈夫♪

楽天的思考のすすめ

ミスをした時は原因の究明と繰り返さない対策はもちろん必要ですが、ズルズルとそこに留まらないようにしましょう。ネガティブな感情や思考に支配されないようにポジティブな気持ちを持ってくださいね。

賢い人は、徹底的に楽天家である 

アンドリュー・カーネギー

bitomos編集長
マイペースで楽天的というのも、ミスをしないための大切な要素だよ。前向きな考え方は、煮詰まったりスランプに陥るのを助けて現状を打開する力になるから。

速度を上げるばかりが、人生ではない  

マハトマ・ガンジー

かおるこ
急がなくていいから、一つ一つ確実に納得してやっていこう。

ひとが どういったって、そんなこと どうだって いいや。じぶんは じぶんさ 

木島始

かおるこ
他人は他人!自分のペースでね!
ミスをしてしまうと、落ち込むし考えすぎてしまいますよね。でもそうなってることに自分で気づいたら考えないようにすればいいんです。負の連載を止めることは楽天的に物事を見られるようになります

かおるこ
自分らしくないミスしちゃったら次は自分らしくうまくできるよ♪

Bitomos編集長
大丈夫!あなたなら必ずできる!目標を少し高めにしていこう!

明日はきっと大丈夫♡

元気が出る言葉ってとてもたくさんあります。どんな言葉が自分の中にストンと落ちてしっくりくるかは、人それぞれ。落ち込むだけ落ち込んだら、今度は元気が出る言葉で笑顔になりましょう。

ミスは、あなたを成長させてくれるチャンスです。後になって、「あんなことがあってすごく大変だった」と笑って後輩に話せる日がきます。

明日があなたにとって良い日でありますように。

bitomos担当部長
上司は部下のミスをフォローするためにいるんだから、安心して自由に仕事しなさい。
bitomos編集長
ナガイ部長、カッコいい! 
かおるこ
ナガイ部長、カッコいい!

bitomos編集部プロフィール

そのライターの経歴や性格を知れば、今後どんどんbitomosの記事を読むのが面白くなるかも!?この記事ではライターそれぞれの自己紹介と、記事を彩るゲストキャラクターたちを紹介していきます。あなたのお気に入りのライターが見つかりますように♡

詳しくはこちら

\ SNSでシェアしよう! /

bitomosの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bitomosの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kaoruko

kaoruko

執筆は2010年頃から行っています。
新鮮で美味しいもの、野菜や果物、蕎麦とワインが好き。日々ヨガのプラクティスをライフワークにしていて心と体の健康にも関心が高いです。
心と体は繋がっていて内面の美しさが外側を作ると思います。
身心が健やかで毎日が充実していて楽しく過ごせるために参考になるような記事を書いていきます。⇒詳しいプロフはこちら

この人が書いた記事  記事一覧

  • 英語で愛の言葉を囁こう♡ネイティブが使う簡単な単語や短文をご紹介

  • かおるこのプロフィール

  • 喧嘩しないカップルの特徴は?長続きする恋は二人の関係性にあった!

  • 正しいクレンジング方法は美肌の基本!汚れを落として肌を健やかに♪

関連記事

  • 女性が喜ぶお祝い事&お返しのプレゼント★本当に嬉しいおすすめ20選

  • 脱毛石鹸の効果がすごい!?洗うだけの簡単ケアで素肌美人になろう♡

  • コミュ障の治し方に音読が効果的!?自分を認める事から始める克服法

  • 保育園落ちたらどうする?落ちても働いてる8人のリアルな体験談

  • 初めてのプレゼンを成功させるコツとは?ー上手な構成と資料作り編

  • 逃げちゃダメ!電車での痴漢冤罪は防止できる★旦那さんを守る対処法