1. TOP
  2. ワセリンの正しい使い方!敏感肌やアトピーでもOKな保湿の味方♡

ワセリンの正しい使い方!敏感肌やアトピーでもOKな保湿の味方♡

 2017/01/10 美容 健康
この記事は約 12 分で読めます。 205 Views

みなさんはお肌の乾燥対策にはどんなものを使っていますか?冬の寒い時期や夏場はエアコンなどの影響もあり、スキンケアは常に保湿を心がけることが必要ですね。

特に、お肌が敏感な人やアトピーなどの症状がある人は、なるべく刺激の少ない天然素材のものを使用したいですよね。乾燥対策ならワセリンがオススメです!純度の高いものを選べば、乾燥肌の人や赤ちゃんでも使えます。

この皮膚科でも処方されているワセリンとは一体どんなものなのか、種類や正しい使い方についてご紹介していきます。乾燥以外にもいろいろ使えるので、一つあると便利ですよ。ぜひ使ってみてくださいね。

かおるこ
こんにちは。かおるこです。ワセリンは、私も最近乾燥対策として使い始めました。

雪国に住んでいた時に、乾燥が激しくて目頭の切れ目のところが痒くて切れてしまったことがあるんです!使い方を間違えなければお肌に優しく保湿にとってもいいんですよ

ワセリンの原料と種類は?

では、まずワセリンがどんなものなのか、どのような種類があるのかをご説明しましょう。敏感肌の人だけではなく、赤ちゃんのスキンケアやナチュラルな品質のスキンケアを好む人にもおすすめです。

原料は石油です

ワセリンは石油からできています。100%石油を精製して作られたもので、白い色で匂いなどはありません。もちろん界面活性剤などは入っていません

ですから角質層まで浸透することがなくバリアを壊さずに、皮膚の上に留まり続けるために炎症やアレルギー反応がほとんど起きないと言われています。鉱物油の一種で、肌トラブルの少ないオイルとして皮膚科などでも処方されているものです。

かおるこ
私も最初は石油からできていると聞いて、大丈夫なの?って思ったけど、精製されたもので界面活性剤や防腐剤などが入っていないと聞いて、使ってみることにしました。私の肌は乾燥肌であまり丈夫な方ではないけど特にトラブルはなかったよ
ワセリンは、肌の表面で膜のような役割をするものです。つまり肌の中の水分が蒸発していかないように蓋をする感じ。角質層まで浸透していかないので、副作用が極めて少ないと言われていて目元や口元にも使うことができるものです。赤ちゃんに塗ってあげることもできます!

ワセリンの種類について

ワセリンにはいくつか種類があります。使い心地やどこに使うかなどで使い分けると良いですね。純度の高いものならば赤ちゃんにも使えますよ。それぞれご紹介していきましょう。

ヴァセリン

ヴァセリン オリジナルピュアスキンジェリー 200g
ヴァセリン オリジナルピュアスキンジェリー 200g

薬局、ドラッグストアなどでもよく見かけますよね。価格が手頃で、どこでも手に入りやすいポピュラーなものです。

このヴァセリンには、少量ですが酸化防止剤として酢酸トコフェロール、BHTが入っています。長期保存をするにはいいのですが、敏感肌の人や、顔などに塗る場合にはこれらの添加物によってお肌に刺激を感じる人がいるかもしれません。

▼ヴァセリン オリジナルピュアスキンジェリー-200g
574円(2017年1月27日現在)

白色ワセリン

ワセリンの中では価格が手頃で最も一般的です。ヴァセリンよりもさらに精製して、不純物を取り除いたものになります。医薬品や化粧用油として薬局でも売られています。顔などにつけるならこちらの方がいいでしょう。

かおるこ
これは、病院や薬局なんかでも使われているタイプ。デリケートなお肌のタイプの人はヴァセリンよりこちらを使う方が良いみたい
【第3類医薬品】白色ワセリン 500g
【第3類医薬品】白色ワセリン 500g

▼白色ワセリン 500g
666円(2017年1月27日現在)

プロペト

白色ワセリンをさらに精製して不純物を取り除いたのがプロペトです。目元などのデリケートで刺激に弱いところでも使えるタイプです。高品質のために。眼球用の軟膏の基剤としても使用されています。

【第3類医薬品】プロペトホーム 100g
【第3類医薬品】プロペトホーム 100g

▼プロペトホーム 100g
920円(2017年1月27日現在)

サンホワイト

プロペトよりもさらに精製度が高いのがサンホワイトです。アトピーの症状がひどかったり、他のワセリンでも反応してしまう人などはこちらを使うといいでしょう。

かおるこ
ワセリンも精製度によって種類が色々あるんだね。私はヴァセリンで問題なかったのでそのまま使っているけど、もっとお肌の弱い人や赤ちゃんに使う場合などは、より精製度の高いものの方がトラブルなく使えるみたいね。

サンホワイト P1
サンホワイト P1

▼サンホワイト

982円(2017年1月27日現在)

ワセリンの効果的で正しい使い方

それではワセリンの使い方をご紹介しますね。使い方を間違ってしまうとかえって乾燥が悪化してしまったりするので、きちんと使う順番や量などを覚えておきましょう。

水分を補ってからつける

ワセリンは鉱物油です。油分によって水分を保持するという役割なので、ワセリンだけを塗っても乾燥を防ぐことにはなりません。水分がないのに直接塗ると毛穴を塞いでしまって、細菌が繁殖し炎症がおこることも。

顔ならば化粧水などの水分をまず補給して、その上からワセリンで薄い膜を作って水分が逃げるのを塞ぐ、というのが正しい使い方です。

かおるこ
体に使う時も同じ。お風呂あがりなど水分が少し残っているうちに、上からワセリンを塗るようにするんだよ。

ごく薄く塗る

乾燥を防ぐからといって厚塗りすると、かえって乾燥やかゆみの原因を招くので要注意です。薄く伸ばして肌の表面を覆うような感じでつけましょう。顔ならば、お米2,3粒ぐらいで十分です。

目元や口元の乾燥しやすい場所などに、手のひらで温めるようにして柔らかくしてから、シワを埋めるような感じでこすらないようにして伸ばして下さい。

かおるこ
保湿と聞くとついついたっぷり塗りたくなるけれど、厚塗りはべたつくし、空気中の埃や雑菌を吸い寄せてしまったりするんだって!

乾燥しすぎている場合は単独で使う

乾燥しすぎてお肌がとても敏感になっている時には、ワセリンだけを単体で使った方がいいと言われています。

かおるこ
単独で使うのはあくまでも応急的な使い方で、水分の蒸発を防ぐというもの。肌本来の水分を取り戻したり補う働きはないので、一時的に使用するって感じなんだね。

花粉症にも!他にもこんな使い方がおすすめ

普段のスキンケアにも、スペシャルケアにもワセリンは重宝します。いろいろな使い方をご紹介しますね。

リップクリームとして

ワセリンを指先にとって温めてから唇に薄く塗ります。油なので保湿だけではなくナチュラルなリップグロスとして使えます。市販のリップクリームにもワセリンは配合されているんですよ。

また、スペシャルケアとして、唇にワセリンを塗って、ラップをして10分ほどおくとお手軽リップパックに。ふっくら潤い唇になれますよ♪

かおるこ
私もリップとして使ってます!小さな、試供品の入れ物に移して持ち歩いてます。ツヤツヤになるよ♡

ハンドクリームやひじやかかとの角質ケア

かさつきがちな手や硬くなりやすいひじやかかとなどのケアに。これもなるべくお風呂あがりなど水分が残っている状態で薄くつけるようにしましょう。手荒れがひどい場合は、少しだけ多めにワセリンを塗って綿の手袋をして寝るといいですよ。

花粉症対策にもワセリン!

花粉症にもワセリンはいいんですよ。鼻の穴の周りに薄くワセリンを塗ってマスクをすることで、ワセリンが花粉を吸着して鼻の奥への侵入を防いでくれます。

かおるこ
花粉症で悩んでいる人はとっても多いけれど、薬を飲んだり使ったりするのを好まない人も多くいるよね。ワセリンならナチュラルなものだし、肌にも優しいから安心して使えるね!

まつげの育毛にも

なんとまつげを長くするにもワセリンは使えるんですよ。メイクを落としたまつげの根元から綿棒などで、夜寝る前にワセリンを薄く塗りましょう。

医学的な根拠はないのですが、保湿や保護するワセリンがトリートメントのような役割とするので、まつげが長くなると言われています。

かおるこ
これ知らなかった!早速今日から寝る前にまつげにつけます

お肌に優しいワセリンで乾燥知らず

ワセリンは保湿に優れている純度の高い鉱物油で、副作用が極めて少ないと言われていて医療などでも使われるものです。

寝る前、水分を補ってから温めて薄く伸ばして覆うように使うと睡眠中の乾燥も防いでくれて効果的です。赤ちゃんにも使えるので、お風呂あがりなどカサつくところに優しく使ってあげてくださいね。

また、ワセリンは酸化しやすいので一度開封したらなるべく早く使いましょう。酸化すると黄色みがかって油の匂いが強くなるので、使う前に確認してくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

bitomosの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bitomosの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kaoruko

kaoruko

執筆は2010年頃から行っています。
新鮮で美味しいもの、野菜や果物、蕎麦とワインが好き。日々ヨガのプラクティスをライフワークにしていて心と体の健康にも関心が高いです。ヨガはティーチングも2004年からしているので、哲学やスピリチュアルな部分の勉強やアドバイスも必要な人へしています。

また、旅が好きで、インドや東南アジア、オーストラリア、カナダ、アメリカ、イタリア、スイスなど時間が取れると旅に出ています。もちろんヨガマットを担いで!

心と体は繋がっていて内面の美しさが外側を作ると思います。
身心が健やかで毎日が充実していて楽しく過ごせるために参考になるような記事を書いていきます。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 意見が違う人にイライラするのは損!受け止め方変えてストレスフリー

  • サプライズのプレゼントで感謝の気持ちを♡大切な人へのありがとう

  • LCC国内線には子供料金の設定なし!?賢く利用して安く旅するコツ

  • 離島の移住生活はどんな感じ?奄美のおすすめスポットも含めてご紹介♪

関連記事

  • 手ぬぐい洗顔で毛穴ケア!石鹸だけで見違えるような美肌になる方法

  • メイク初心者におすすめの化粧道具を大公開!基本の簡単メイク方法も

  • モテる女の特徴って?モテない女が男性を虜にする9つの方法

  • 和痛分娩と無痛分娩の違いって?痛みの少ない出産のリアル体験談

  • 似合う髪型を顔の形で診断!輪郭を綺麗に見せるヘアスタイルまとめ

  • コンプレックスは克服できる!容姿に囚われずもっと素敵な輝きを放て