1. TOP
  2. 男にモテるのに結婚できない!結婚したい女が備えるべき7つの特徴

男にモテるのに結婚できない!結婚したい女が備えるべき7つの特徴

 2017/01/19 恋愛
この記事は約 8 分で読めます。 199 Views

男性が恋人を選ぶ時の基準と、結婚相手を選ぶ時の基準が異なっているって知っていましたか?あのプレイボーイとして知られるロンブー敦さんも、その一例だと言われているんです!

今回は結婚したいと悩んでいる女性に知って欲しい、男性目線での結婚相手を選ぶ際の条件をまとめてみました。これらの条件を身に着けて、結婚という目標に1 歩進みましょう!

mika
こんにちは!ライターのmikaです。外見はキレイでも結婚できないと悩んでいる女性は意外と多かったりしますよね。そんな悩みを持つ女性に対して、結婚へのヒントになれば嬉しいです。

結婚できない理由がある?

今まで人並み程度に、もしくはそれ以上に、男性から告白されたり付き合った経験はあるはずなのに、なぜか別れを繰り返し、その先の結婚まで辿りつけない…なんて悩んでいませんか?

30歳も過ぎて結婚していく周りの女性たちを見ても、自分より容姿が勝っているとは思えない子たちばかりだったり…。なんだか納得行きませんよね!

しかしそこには、彼女にしたい女性と結婚したい女性に求めるものがそれぞれ異なるという、なんとも男性の身勝手な要求があったのです。

あなたが男性に結婚したい!と思わせたいのなら、容姿を磨くよりも以下の条件を身につけた方が近道かも知れません。

男から見た結婚相手に求める条件7選

1.料理が得意かつ好きであること

あなたがもし、相手に結婚をイメージさせたいのであれば、家庭的な部分をアピールしましょう。中でも料理は生活する上で必要不可欠であるため、男性が料理上手な女性と一緒に生活したいと思うのはごく当然のことでしょう。

料理が出来ず、塩と砂糖を間違えて作ってしまう女性を可愛いと思う男性もいると思いますが、それでは恋人止まりです。結婚に一歩近づきたいのであれば、男性の胃袋をがっちりつかみましょう!

ただし家庭的な印象を与えようと、身体に良いものばかりを中心に考えて、魚料理や煮物など和食のものばかりを作ると中にはウンザリしてしまう男性も…。

子どもが大好きなハンバーグやオムライスなどを好む男性も実は多かったりするので、自分の腕前を見せることも重要ですが、男性の好みに合わせた料理をチョイスすることも心掛けましょう。

さらに忘れてはいけないのが、料理好きであることです。いくら料理ができても、真剣に作りすぎて彼氏との会話がままならないようでは、魅力が半減してしまいます。楽しそうに作ることで、料理好きであることをアピールしましょう。

例え本当は料理が好きではなくても、相手に自分の料理を喜んで貰えた経験を繰り返すことで好きになっていくかも知れません。そこに辿り着くまでの努力を惜しまずに行っていきましょう。

2.子どもが好きであること

男性の結婚したい女性の職業ランキングには、保育士が常に上位にあがるって知っていましたか?

温かい家庭に憧れて、結婚を意識することは男女共に往々にしてありますが、結婚の先に、出産を考えると、母となる人には子ども好きでいて欲しいと考える男性が多いのが事実です。

「子ども好き=良いママになる」と思われがちですが、出産するまでは子ども苦手だったというママでも、子どもができてから素晴らしいママになる女性もたくさんいます。必ずしも子ども好きなママが良いとも限りませんが、やはり好きに越したことはないでしょう。

3.親を大切にすること

恋愛と結婚の大きな違いは、家と家の結びつきがあるかどうかということです。よって、妻となる人が自分の親を大切にしてくれるかどうかも、非常に重要なポイントとなります。

あなたが自分の親を大切にしている姿勢が見えれば、自然と相手の親も大切にしてくれるのだろうと感じ、好意的にうつるようです。家族と離れていてあまり連絡をとっていないようであれば、少し改めてみる必要がありそうですね。

4.金銭感覚がしっかりしていること

結婚するということは、財産を共有するということでもあります。自分が汗水垂らして稼いできた収入を無駄使いされて喜ぶ男性はいません。

彼女と奥さんになる女性の違いはここです!確かに着飾ることでモテることもあるでしょう。しかし、妻という存在になりたいのであれば、少し地味なくらいで堅実な印象を持たれた方が良いのです。

さらにこの部分は、女性だけでなく男性にも言えることですが、金銭感覚はなかなか変えられるものではありません。財布を別にしている夫婦は幸せ度が低いとうデーターもあるくらいなので、金銭感覚がしっかりしている、かつ似ているかどうかを、自分だけでなく相手の金銭感覚も気にすることが必要ですね。

mika
収入と支出のバランスを把握することで、身の丈に合った金銭感覚が身に付くので、心配な人は家計簿をつけることからはじめることがおすすめですよ!

5.美しい言葉遣いが使える

意外と目立ってしまうのが、言葉遣いの悪さです。言葉遣いは習慣的なものなので、すぐに身に着けられるものではなく、常日頃の生活から意識しておく必要があります。

学生の頃からの名残で、「マジで?」「ヤバい!」などのギャル語を使用してしまっていませんか?さらに今SNS上で流行の「フロリダ」(お風呂に入るため、会話から離脱する)とか、「沸いた!」(嬉しい)等もNGです。まずはこれらの流行語を慎むようにしましょう。

言葉遣いは、心遣いとも言われ、話す人の心を表します。さらに将来子どもが産まれた際にも言葉遣いは影響します。丁寧な言葉遣いを意識するだけでも、随分日本語が美しく聞こえ、あなた自身の品がぐっと上がることでしょう。

6.人とのコミュニケーション

結婚するということは個と個のつながりから、家と家のつながりになり、それに伴ってぐっと人間関係が広がります。彼は彼のご両親や親戚、仕事関係の人や友人など、彼にとって大切な人とあなたが良い関係を築いてくれることを望んでいます。

一歩踏み込んだ関係になるまで求められることは多くはないと思いますが、当然彼にとって紹介したいと思わせる存在であることが重要です。そのため、日頃から他人とのコミュニケーションをうまくとることができたり、TPOに合わせた行動をとることが重要です。

mika
相手の目を見てしっかり挨拶ができると好印象ですよね。さらに、その場に合ったファッションやメイクなどを心掛けましょう。

7.居心地が良い

彼女であれば、ドキドキ感やワクワク感を楽しみたいところですが、結婚相手となると彼には安心感や癒しを求められます。

彼女であれば、少しワガママなくらいが可愛く感じ、振り回されることを好む男性もいます。でも、この先何十年も続くであろう夫婦関係で、同様のことを望む男性は少ないでしょう。居心地の良いホっと心休まる家庭を作るためにも、相手にとってあなたが気を遣わずに済む相手でいたいですね。

mika
居心地が良いと感じさせるためには話をしっかり聞き、彼を認めてあげられる器の広い女性でいることが理想です。またアドバイスをする際には、彼のプライドを傷つけてしまわないよう言葉を選びましょう。

 

 ロンブーの敦さんが結局選んだ相手とは

芸能界きってのプレイボーイとして有名なロンブーの敦さん。これまでも人気のタレントやモデルに女優などと、数々の美女と浮き名を流してきました。中でも歌手の安室奈美恵さんとのお付き合いの報道のときには、驚いた人も多かったのではないでしょうか。

結婚というイメージからかけ離れていた敦さんも、2016年についにゴールインしました!これまで何十人いや何百人?の女性と恋愛を繰り返してきた敦さんが、結婚相手に選ぶ女性は一体どの女優かモデルさん!?と、世間の大注目を集めていました。

しかし、フタを開けてみると、ごく普通の家庭で育った一般女性でした。噂によると、このお相手は敦さんにとって居心地の良い、とても料理上手な女性であり一部では「おもてなし妻」と呼ばれるほどの女性だそうです。もちろん、相当美人な方であるのは確かですが、敦さんがこれまでお付き合いをしてきた女性たちのような派手さはなく、癒し系で家庭的な印が強いです。

この敦さんの選択に驚いた女性は多かったかも知れませんが、世の男性が結婚相手に求めていることを反映しているのではないでしょうか。「男性はやっぱりこういう女性を結婚相手に選ぶのね…」と感じた女性も多いかもしれませんね。

男性から見た結婚したい女性になろう

敦さんの例を見てもわかるように、男性が結婚相手として選ぶ条件は、これまで付き合う女性を選ぶ際に重要視していたものとは異なるのです。この事実に気づかないでいると、彼氏は出来てもその先が続かないというような恋愛を、この先も繰り返してしまうかも知れません。

結婚を目指すのであれば、容姿を磨くことよりも、まずは今回のこの7箇条を意識する方が、ずっと効果があるでしょう。次回訪れる恋愛のパートナーと、その先の良いご縁があることを願っています。     

\ SNSでシェアしよう! /

bitomosの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bitomosの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

mika

mika

男女の双子にパワーを奪われながら毎日を過ごしておりましたが、ようやく自分の時間ができ始め、ライターデビューしました!
主婦の目線で、自分が気になったこと、実践してみたことなど発信して行きたいと思っております。記事を通して、一人でも多くの方のお役に立てますように…。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 食中毒を家族で感染させない!事前に知っておきたい予防と対策の方法

  • カレーに隠し味を入れよう!市販ルウでも手軽に本格的なプロの味に♡

  • 子どもの野菜嫌いを克服させよう☆ちょっとしたコツで野菜好きに変身

  • 告白は相手を意識させ好きに変えるチャンス♡告白からスタートしよう

関連記事

  • 「絶やさないこと」が夫婦仲をよくする秘訣♡新婚夫婦のルールとは

  • 愛される女性の特徴って?彼や夫が手放したくないパートナーの条件♡

  • アラサー女子におすすめ恋愛漫画♡ドキドキきゅんきゅんを取り戻そう

  • 彼氏の両親に挨拶する時のマナー★成功例と失敗例から学ぶ心得5選

  • 彼氏のために作るお花見弁当♡喜ぶこと間違いなしのおかず10選!

  • 夫の帰宅が憂鬱なのはあなただけじゃない!原因を知って夫婦仲を改善