1. TOP
  2. 恋愛
  3. 男性が鈍感なのはなぜ?女性の変化に気づかないのは仕方がないこと?

男性が鈍感なのはなぜ?女性の変化に気づかないのは仕方がないこと?

 2017/03/20 恋愛
この記事は約 11 分で読めます。 1,135 Views
男性更年期障害

前髪を今までとは違うカットにしてみたり、ネイルやメイクを変えて前とは違う雰囲気を演出してみても、彼氏や夫が気づいてくれない…。そんな経験はありませんか?

彼氏や夫が一向に気付く気配がないので、しょうがなく変えてみたところを告白して「どうかな?」と聞いてみるも、「あ、気付かなかった」というようなあっさりした対応が返ってきてイラッとしてしまう女性は多いはず。相手に「可愛い」「きれいになったね」と言われたくて悩みに悩んで選んだのに!と憤る人も多いでしょう。

どうして男性はこんなにも女性の変化に気づかない人、気づくのが遅い人が多いのか、その理由を知りたくはありませんか?この記事では、なぜ男性は女性の変化に気づかないのか、その理由に迫ります。

telsy
こんにちは。bitomosライターのtelsyです。本当に男性って女性の変化に鈍感ですよね。いくらメイクや髪型を変えても意味ないじゃんってむなしい気持ちになっちゃいます。
bitomos編集長
わかるわかる。張り合いも出ないし、つまらないよね~。今回は男性代表として、ナガイ部長にも意見を聞いてみよ。部長~お願いしますね♡
bitomos担当部長
お、おうっ!まかしとき!

男性と女性は興味範囲に違いがある

男性も女性も興味が沸いて趣味を始める人は多くいますが、その興味の範囲が違っているということを知っていますか?

まずは、その興味の範囲の男女差をここでご説明します。

 

女性の興味範囲は幅広い

女性はファッションも好きだし、メイクも好き、なにかを手作りするのも興味があるし、身体を動かすのも大好きなどという人がいるように、基本的に興味の範囲が広いのです。この記事を読んでいる女性の皆さんも、これも好き、あれも好き、これも今度やってみたい、というようなものはありませんか?

telsy
私も運動、ヘアアレンジ、旅行と色々気になることややりたいことがいっぱいあるな。料理とかスキンケアにも興味があるし。あっちこっちに興味が分散している感じかな。

 

また、特にメイクやファッションに興味はなかったとしても、社会人のマナーとして恥ずかしくない程度の職場でのファッションやメイクを勉強したりもしますよね?結婚したら、別に今まで好きじゃなかったとしても、毎日料理を頑張ったり、より快適に暮らすための収納を工夫したりもします。これだって、十分興味の範囲です。

他にも複数の趣味がある人の場合は、ここまでだけで3つ4つくらい、興味あるものがあるのではないでしょうか。このように、女性はいつでもいろんな物事に対して興味を持ちやすく、多趣味な傾向にあるのです。

男性は興味の対象が狭く知識が深くなりがち

一方、男性は女性に比べて物事に対する興味の範囲が非常に狭い場合が多いのです。「色々興味があって多趣味なんです」と言っていても、その中で時間を忘れて熱中するほどの趣味は、ほとんどの男性は1つ、多くて2つから3つと言われています。2つや3つ趣味がある人でも、その内のいくつかが仕事関連だったりする人もいます。

そして、興味の対象がそんなに広くない分、仕事を含めた何か1つの分野に特化する人が多くいる傾向にあります。○○オタクとか○○マニアとか呼ばれるような、コアな知識を持つ人、熱狂的なファンというのは男性が多いと言われていますよね。趣味としてやっていることでも、その分野にものすごく詳しくて、プロ並みの知識を持っている人を考えてみると分かりやすいかもしれませんね。

bitomos担当部長
俺もロードバイクが趣味なんやけど、ついつい熱中しすぎていつも奥さんに白い目で見られとるわ。そういやこないだも、ロードバイクの部品ぎょうさん買うたのが奥さんにバレて、えらい怒られたな。
bitomos編集長
あはは、まるで私の旦那をみてるみたいです。うちの旦那はコレクター癖があって、何千枚って洋楽のCDを集めてるんですよ。

先日は「これ、超レアな限定版なんだよ」とか言って超高いCDを買って帰ってきて。めっちゃケンカになりましたね。あはは。

telsy
堀越編集長…目が笑ってない…。

こうした興味の範囲の違いから分かる通り、ファッションやヘアメイクに関することに興味がある男性や、またはアパレル関係や美容師などの特定の職業の男性以外からしてみれば、いくら女性がいつもと違う変化をしても

男性
スカートの丈が違うかな?
男性
なんか、いつもと違う様な気がするけど気のせいかな?

 

という程度の認識しかされていないことも、悲しいことに少なくないのです。中には服やスカートの柄の特徴など覚えていなくて、色だけで簡略して覚えている可能性もあり得ます。

どうしてこれだけ差が出てしまうのか

 

ではどうしてこんなにも差が出てしまうのか、それは男女で脳の構造や使い方が違ってくるということに一因があると言われています。

bitomos編集長
ただし、脳に性差があるという説に対しては、最近否定的な見方をする研究者も少なくないらしいわ。脳にはまだまだ私たち人間には解明できない謎がたくさん潜んでいるということね。ここでは、あくまで今まで言われてきた一般論として一説を紹介するわね。

女性脳

複数のことを同時進行できるマルチタスク型

女性の脳は右脳と左脳を結びつける脳梁という部分が太いため、左右の脳神経が強く結合されています。そのため右脳と左脳の両方を交互に操ることで、複数のことを同時に処理できるのです。これをルチタスク型と呼びます。

例えば、主婦の方は一つの家事をこなしながら、少し時間が空いたら「あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ」、と他の仕事をこなしたりしますよね。そこまで意識しなくとも、他の仕事があることに気づけるのです。

telsy
そうね、一日でやらなきゃいけない家事って山ほどあるし。小さい子供がいたり、自分も外に働きに出ていたりすると猶更やることって多いからね。同時進行で進めていかないと、とてもじゃないけど終わらないもん。

 

些細な変化に敏感で感情的

また、例えば夫がどことなく浮かない顔をしていたら「何か仕事で嫌なことがあったのかな?体調が悪いのかな?」といつもと様子が違うことに気づいて、原因を考えますよね。女性はちょっとした変化に気づきやすい脳をしているともいえます。

bitomos編集長
これも、長い歴史の中で女性が家庭を守る役割を担ってきたからとも考えられるよね。家族一人一人の状態を敏感に察知することが求められていたから、その能力に長けていったのかもしれない。

 

他にも女性脳の特徴的な部分として、視床下部というところの上の方に感情の情報を行き来させる部分があるのですが、女性の場合この部分も太いという特徴があります。その為、女性は男性よりも喜怒哀楽が豊かで、感情的になりやすいのです。

 

男性脳

空間認知能力や情報処理能力に長けている

男性の脳は女性と違い、右脳と左脳を前後にそれぞれ使って情報を行き来させています。女性と脳の使い方が全く違いますが、この使い方によって男性は空間認知能力や情報処理能力に長けていると言われます。

男性の方が地図をみて目的地までのルートを理解するのが得意だったり、車の運転が上手い、なんてことを聞いたことはありませんか?それはこの脳の使い方による空間認知と情報処理の能力に長けているからです。

直感で物事を決められる

また、男性は直感力にも優れているため、はっきりと決断することが得意です。例えば、どこでランチをしようかという話になったとき、女性同士だと「パスタもいいけど、和食もいいよね。」「こないだTVに出てたあのお店も行ってみたいんだけど、こないだ行ったそこのお店もおしゃれでよかったんだよね~。」という風に、目移りしてしまってなかなか決められないことが多いです。でも、男女でデートしているときなどは、彼女がいろいろ悩んでいる間に、彼氏がぱぱっとお店を決めてくれるなんていうこともよくありますよね。

一つのことに完全集中するシングルタスク型

ただし、男性のこの脳の使い方は一つのことにしか集中できないシングルタスク型の人が多い原因にもなっています。女性が一気にいろいろな仕事を同時進行で進められるのに対し、男性は一つのことだけに集中して全てのエネルギーをそこに注ぎ込みます。何かに熱中していると話しかけても上の空だったり、ごはんを食べることすら忘れて没頭してしまうのは、このような脳の作りが原因と言えるのかもしれません。

telsy
話しかけても返事すらないこともあるよね。これは相手に興味がないからじゃなくて、一つのことにしか集中できないからなのね。

 

共感能力が低く論理的

男性の脳の使い方は他人の感情を読み取るのが苦手とも言われます。良く例に出されるのが、「仕事の人間関係がうまくいかない」というような愚痴をこぼしたときの男女の反応の違いです。

女性相手だと、「そうだったんだ、大変だったね。私もこういうことがあって~」というように、問題を解決するよりも気持ちに同調することに重きを置いて会話が進んでいきます。それに対して、男性は「そうなんだ。だったら異動願いを出すか、転職活動を始めればいいよ。」といった感じで、最短で問題解決できる方法を探そうとします。

bitomos担当部長
これはたしかに一理あるかもな。僕も仕事柄いろんな部下の話を聞くことって多いんやけど、できるだけ早く問題解決できる方法を探そうって思ってしまうもんな。

男性の興味の範囲が狭いのも、時折女性の感情変化に鈍いのも、このような脳の使い方のせいとも言えますね。

気付かないのはしょうがないことと割り切ろう

これだけ気づかない原因があり、それも直してもらうことも中々難しい原因となれば、もうどうすればいいの!?となってしまいます。そういう時はもう「男は変化に気づきにくいからしょうがない!」と割り切ってしまうのも一つの手です。

あまりにも「どうかな?どうかな?」としつこく聞かれると相手も疲れてしまいます。心の中で「めんどくさいなあ」と思われたりもするかもしれません。

そんな嫌な感情を抱かれるよりも自分の変化は止めずとも、相手は気づきにくいからしょうがない、と割り切ってしまうといいかもしれません。筆者も今までとは違う服、メイクで出かけることは多々ありますが、気づいてもらえたらいいなあ、くらいで声をかけて気づいてもらう、ということはしません。

どれだけ変化したら相手が気づくのか、というのも確認しながら変化してみると面白いかもしれませんよ?いつ変化に気づいてもらえるのかを心の中でドキドキしながら待ってみるのも楽しいかもしれませんね。

telsy
私も「いつ気づくかなあ」と思いながら気づくのを待っていたんですけど、ある日突然「え?どうしたの!?」と言われてちょっと楽しくなりました。

男性が鈍い理由を理解しよう

夫操縦法

男性が変化に気づかない理由について、いかがだったでしょうか?

中には「元からあの人鈍いの!」というような男性もいるかもしれませんが、基本的に男性は変化に気づきにくい生き物です。これでもか!というような大きな変化がない限りは気づかない場合もあるでしょう。

しかし、そんな相手に悲しむことなく、むしろ凛と変化を続けるのがかっこいい女性です。男性が「あ」と気づいたときに「やっと気づいたの?」と冗談交じりに言えるような女性を目指してみましょう。

bitomos編集部プロフィール

そのライターの経歴や性格を知れば、今後どんどんbitomosの記事を読むのが面白くなるかも!?この記事ではライターそれぞれの自己紹介と、記事を彩るゲストキャラクターたちを紹介していきます。あなたのお気に入りのライターが見つかりますように♡

詳しくはこちら

\ SNSでシェアしよう! /

bitomosの注目記事を受け取ろう

男性更年期障害

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bitomosの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

telsy

この人が書いた記事  記事一覧

  • パサパサ髪はもう嫌!うるつや髪を手に入れるシャンプーの方法とは?

  • 妊娠初期にマヌカハニーを食べても大丈夫?嬉しい効能や食べ方を解説

  • 似合う髪型を顔の形で診断!輪郭を綺麗に見せるヘアスタイルまとめ

  • 男性に追いかけられる女性の魅力とは?長く続く恋愛を手に入れよう!

関連記事

  • フラッシュモブ失敗で結婚式が台無し!サプライズ嫌いの女性心理とは

  • モテ女の相槌は「さしすせそ」♡聞き上手の相槌レパートリーとは

  • 失恋から立ち直るためには★スピリチュアルの世界が教えてくれること

  • 離婚経験が幸せな再婚のヒントに?失敗しないポイントは○○にあった

  • バレンタインのデート&告白コーデ♡チョコカラーや甘めアイテムに注目

  • 女子力が低いのになぜかモテる♡「おっさん女子」の人気の秘密とは!?