1. TOP
  2. 夏にピッタリ簡単おつまみレシピ♪美味しく食べて夏バテ解消しよう☆

夏にピッタリ簡単おつまみレシピ♪美味しく食べて夏バテ解消しよう☆

 2017/06/02 健康 生活 料理
この記事は約 18 分で読めます。 178 Views

夏が近づき、湿気と暑さが増してくると食欲が落ちてしまう人も結構いますよね。冷たいものやさっぱりした喉越しの良いものが美味しく感じられ、ついつい栄養バランスが偏りがちになり、夏バテしてしまうという人も多いのではないでしょうか。

また、そんな時期美味しいのがビール!飲むのはいいのですが、ちゃんと栄養を摂取できるようなおつまみを工夫をしたいですよね。今回は、夏にピッタリの簡単に作れてしっかり栄養も取れるヘルシーおつまみをご紹介します。ぜひ美味しく食べて飲んで夏を楽しみましょう!

かおるこ
さて、今回は夏にオススメのお酒に合うおつまみです!お酒好きな私は、かなりテンション上がっています。夏はキンキンに冷やしたビールや白ワインなんかもいいよねえ。

節約上手な主婦、菜緒さんと一緒にご紹介していきます。

飯田菜緒
私は節約料理が得意♪ダンナも私も割とお酒が好きで、家で食べる時は晩酌するんです。簡単に作れるなら、経済的にも時間的にも節約できて最高!

時短で美味しくつまみを作ろう

暑いとそれだけで食欲がわかなくなってくるし、火を使う料理も億劫になるという人もいるのではないでしょうか。時間と手間をかけて作るおつまみはもちろん美味しいですが、簡単にささっと作れてしまうレシピがあったら、食欲も調理する気もなくても助かりますよね。

飯田菜緒
素揚げは最高!衣を作る準備が入らないから時短になるし。

かおるこ
私も豆腐大好き♪一年中食べてます。でもちょっとレパートリーが狭いかな…

付き出しに最適な1品

では、お疲れ様!でキューっと一杯飲んだ時につまめる、お通し的な一品に最適なものからご紹介しましょう。

夏野菜で作るピクルス

画像引用元:ブログレシピ

色とりどりの夏野菜でピクルスを作りましょう。見た目にも元気なビタミンカラーで食欲がわきます。お酢でさっぱりするので暑い時期、食欲のない時でもしっかり野菜を食べられますよ。

[材料]

ヤングコーン 6個

きゅうり 1本

パプリカ 1個

すし酢 150ml

[作り方]

•きゅうりとパプリカを細切りに、ヤングコーンは軽く下ゆでしておくか、電子レンジで少し温めてお好みの固さにしておく。

•野菜を清潔なビンに入れ、すし酢を入れる。

•冷蔵庫で半日寝かせて出来上がり!

飯田菜緒
ピクルスは作り置きできるからいいですよね!私も安く美味しそうな野菜が手に入った時にたくさん作ります。冷やしておくとさらに美味しく食べられる♪
かおるこ
こないだ友達が湯むきしたミニトマトでピクルスを作ってくれたよ。いろいろな野菜で作れるから飽きなくていいよね。

焼き枝豆

画像引用元:ブログレシピ

夏のおつまみと言えば枝豆!良質なタンパク質やビタミンCやベーターカロチン、食物繊維なども含まれています。

[材料]

枝豆 適量

塩 適量

[作り方]

•枝豆を洗って濃い目の塩水につけておく。

•フライパンで鞘が開くまで焼いたら出来上がり。

飯田菜緒
ええ〜。これめっちゃ簡単ですね。茹でるよりも香ばしくて美味しそう。
かおるこ
枝豆って茹でが定番だけど、焼くのもいいよね。以前、居酒屋さんでオイルをしいて炒めるようにした焼き枝豆が出てきたけど、それも美味しかったよ。

ユッケ風冷奴

画像引用元:ブログレシピ

カツオのたたきを乗せた、見た目はボリュームがあるけれどさっぱりいただける冷奴。動物性と植物性のタンパク質をしっかり摂れます。

[材料]

カツオたたき 100g

豆腐 350g

カツオたたき付属のタレ 1袋

コチュジャン 小さじ1/2

卵黄 1個

ごま油 小さじ1

ねぎ 適量

[作り方]

•カツオを1cmの長さにカットし、調味料全てとよく和えておく。

•豆腐を2等分にしてカツオを上に乗せて、ネギをふりかけて出来上がり。

飯田菜緒
うわー。これも美味しそう。ユッケ風っていうのが食欲そそりますね。
かおるこ
私もカツオも豆腐も大好き♪ボリューム満点な感じに見えるけどさっぱりいただけていいね。おもてなしでも良さそう。

さっと和えるだけアボガドとカマンベール

画像引用元:ブログレシピ

[材料]

アボカド 1個

カマンベール 1/2個

粗塩 少々

しょう油 大1

砂糖 小1/4

ごま油 小1/2弱

[作り方]

•アボカド、カマンベールを1.5cm角程度に切って、カマンベールを散らして混ぜる。アボカドが少し崩れてカマンベールのトロトロの部分と混ざるようにする。

•お皿に盛りつけたら、タレをかけて表面にほんの少し粗塩かフルールドセル(塩の花)をふる。

飯田菜緒
めっちゃ簡単でも間違いなく美味しいつまみですね。
かおるこ
ホント〜!ワイン飲みたくなっちゃうなあ。

ナスの醤油揚げ

画像引用元:ブログレシピ

夏のナスも美味しいですよね。煮びたしや焼きナスなどもいいですが、簡単にさっと揚げるとおつまみにぴったりになりますよ。

[材料]

ナス 3本

醤油 大さじ3

片栗粉 大さじ3〜4

揚げ油 適量

[作り方]

•ナスを乱切りにし 水にさらして あくを抜く。

•しっかり水分を取ってから、醤油を絡めて10〜15分放置する。

•醤油を吸ったナスに片栗粉をまぶす。(つくところだけでOK)

•170℃の油でカリッと揚げて出来上がり。

飯田菜緒
これ、子供も好きそう。
かおるこ
私はナスと言うとまさに、煮びたしや焼きナスなどさっぱり系ばかりだったけど、これは食欲ない時でもしっかりカロリー取れて良さそうだね。

簡単で栄養満点♡メインのおつまみ

すぐできちゃうのにバランスの良いメインにもできるおつまみです。

レンジで簡単チャーシュー

画像引用元:ブログレシピ

鳥の胸肉を使ったチャーシューです。レンジを使うので本当に簡単。前日の夜に仕込んでおけば、翌日の食事準備が楽になりますね。

[材料]

むね肉 300g

砂糖 酢 大1

酒 みりん 大2

醤油 大3

オイスターソース 小1

[作り方]

•むね肉全体をフォークで刺身のあついところは包丁で均等にする。

•肉に調味料をかけてレンジで4分チンする。

•裏返し再び二分加熱して、保存袋に入れて一晩寝かせる。

•好みの厚さに切ってタレをかけて出来上がり。

飯田菜緒
これも簡単だけど食べ応えのあるメニューですね。キュウリの千切りやトマトスライスなどを合わせて、中華っぽい前菜にしてもいいな。
かおるこ
うん、それも美味しそう〜。鶏肉ってあっさりしてるから夏でも食べやすいよね。

コショウ多めならおつまみ最適♪ジャーマンポテト

画像引用元:ブログレシピ

[材料]

じゃがいも 3個

玉葱 1個

ベーコン 2枚

ブラックペッパー 少々

 少々

オリーブオイル 大1~2

[作り方]

•じゃがいもの皮をむき、厚さ3~4ミリ程度の薄切りにして耐熱容器に並べ、ラップをかけて電子レンジで4~5分加熱する。

•ベーコンは3ミリ幅程度の薄切り、玉葱は8ミリ幅程度に切る。

•フライパンにオリーブオイルを熱しベーコンを炒め、玉葱が少ししんなりしたらチンしたじゃがいもを加え炒め合わせ、塩、黒胡椒で味を調えて出来上がり。

飯田菜緒
簡単シンプルだけどおつまみにも子供にも好評の一品ですよね。
かおるこ
ベーコンを厚切りのものにするとさらにボリュームが出て豪華な感じになるね。

魚介入りおもてなしバーニャカウダ

画像引用元:レシピブログ

野菜だけではなく、魚介類も入れると豪華なメイン料理に。冷たく冷やした白ワインとどうぞ。

[材料]

アンチョビ 25g

にんにく 1個

バターまたはオリーブオイル)50g

海老 4尾

蒸しタコ 80g

ソーセージ 100g

オクラ 5本

プチトマト 3個

セロリの葉 1/2本分

マッシュルーム 4個

 多めに

ローリエ 1枚

 ひとつまみ

 大1

[作り方]

•海老は塩水で洗って殻を向かずに塩をふりしばらくおく。
•小鍋に水、ローリエ、塩と酒を沸かして皮を剥いたにんにくを入れて茹で、マッシュルームもくわえてさっと茹でる。

•その後、ソーセージを加えて3〜4分茹でて取り出す。再沸騰させて海老を殻ごと入れてすぐ火を止め、蓋をして余熱で茹でる。

•茹でたにんにくとアンチョビを包丁で刻んで小鍋に入れ加熱し、木べらでつぶし混ぜる。バターかオリーブオイルを加えて火を止め余熱で溶かし混ぜて器に入れる。
•海老を取り出し殻をむいて、タコ、ソーセージ、マッシュルーム、オクラ、プチトマト、セロリの葉とともに器に盛りつける。

飯田菜緒
これ、ママ友とランチなんかに出したらちょっと豪華に見えるし。いい感じ
かおるこ
白ワインに合いそう〜。アウトドアランチなんかにも良さそう♪

簡単すぎる手羽先揚げ

画像引用元:レシピブログ

鶏肉ではなくて手羽先にすることでぐっと大人感とおつまみ感が出ますね。子供には普通の唐揚げ、大人は手羽先にでもいいですね。

[材料]

手羽先用の肉 適量

チキンの素スパイス 適量

小麦粉 適量

 適量

[作り方]

•小麦粉にチキンの素を入れ、混ぜる。

•手羽先を入れて粉をよく絡ませて揚げれば出来上がり。

飯田菜緒
子供の唐揚げとパパのおつまみ一緒に作れちゃうから便利!
かおるこ
だね〜。夏はさっぱりしたものばかりになりがちだから、しっかり揚げ物でパワーつけなきゃね。

もうちょっと食べたい時の一品

お腹はまあまあいいけれど、もうちょっと飲みたい…って時はありませんか?筆者は結構あります。お酒だけ飲んでもいいけれど、軽い箸休めのようなものがあると酔いも回らなくていいですよね。そんな時にオススメのなのがこちらです。

さっぱりするタコときゅうりの酢の物

画像引用元:レシピブログ

定番といえるおつまみですが、お酢でさっぱりと口直しに最適です。揚げ物などパンチの効いたものはもういいな、という時にピッタリ。また、タコにはタウリンが多く含まれていて肝臓の働きを助けるので、もう一品には最適ですね。

[材料]

きゅうり 1本

乾燥わかめ 2g

たこ 50~70g

 大さじ4

砂糖 大さじ3

 少々

しょうゆ 小さじ1/2

[作り方]

•きゅうりは塩でもみ、しんなりとさせ水で洗い水気を切る。わかめは水でもどしておく。

•乱切りにしたタコときゅうり、戻したワカメを合わせ、調味料を合わせたものであえて出来上がり。

かおるこ
タコの酢の物大好き〜!
飯田菜緒
きゅうりや乾燥ワカメなんかは常備しているから、すぐ出来ていいですね。

キャベツでもう一品♪おかか和え

画像引用元:レシピブログ

こちらもよく家にあるキャベツ。キャベツには消化を助ける働きのあるビタミンUが豊富に含まれているんですよ。揚げ物などのおつまみを食べた後にも最適ですね。

[材料]

キャベツ 1/4個

ちりめんじゃこ 15g

海苔(1/8切) 6枚

かつおぶし 1パック

白ごま 大1

オイスターソース 大1

醤油 小1~2

ごま油 大1

[作り方]

•キャベツをざく切りにして洗い、ペーパータオルをのせたボウルに入れラップをしてレンジで2分加熱したらあら熱をとる。

•ちりめんじゃこをさっと湯通しし、ペーパータオルの上で水分をきる。

•キャベツ、ちりめんが冷めたら調味料で和え、おかかと細かくちぎった海苔とゴマを和えて出来上がり。

飯田菜緒
これも、家にあるものばっかりでできるから助かる〜。
かおるこ
本当だね。ちりめんがなくても美味しくできそうだしね。

全て家にあるものでできる長芋梅おかか和え

画像引用元:レシピブログ

長芋はわりと日持ちするのでよく買ってある、という人も多いのではないでしょうか。梅と和えることで二日酔い防止にも。梅は胃腸の粘膜を保護する働きがあります。長芋に含まれるムチンも胃腸の粘膜を保護したり修復したりする働きがあります。

[材料]

長いも 150g

梅干し 大1個

かつおぶし 約1g

みりん 小さじ1/2

[作り方]

•長芋は1~1.5㎝角に切る。梅干しは種を除いて果肉を包丁で粗くたたく。

•長いも、梅干し、かつお節、みりんを混ぜ合わせ器に盛って完成。

飯田菜緒
これまた、家にあるものでできるから素敵ですね。パパは梅干し好きだからやってみようかな。
かおるこ
わざわざ何かを買い足さなくてもできるっていいよねー。梅干しって確かに二日酔いに効くし。

ささっと作って美味しく飲もう♪

いかがですか?暑い時はビールや冷酒、冷たく冷やしたワインなど美味しいですよね。ただ、食欲がないからと食べないのはNG。暑さに負けてバテてしまいます。

今回は簡単に作れたり作り置きができたりアレンジができるものをご紹介しました。レシピ以外にも材料や調味料などを変えて、簡単な美味しいおつまみをささっと作って今日もお酒を美味しくいただきましょう♡乾杯!!

かおるこ
う〜。レシピ参考にしておつまみ作ったら楽しくて飲みすぎた〜。
飯田菜緒
ええ〜。簡単で美味しいのはいいけど、調子に乗っちゃダメですよー!

\ SNSでシェアしよう! /

bitomosの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bitomosの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kaoruko

kaoruko

執筆は2010年頃から行っています。
新鮮で美味しいもの、野菜や果物、蕎麦とワインが好き。日々ヨガのプラクティスをライフワークにしていて心と体の健康にも関心が高いです。ヨガはティーチングも2004年からしてて主にアシュタンガヨガやマタニティ、産後ヨガなど行っています。哲学やスピリチュアルな部分の勉強やアドバイスも必要な人へしています。

また、旅が好きで、インドや東南アジア、オーストラリア、カナダ、アメリカ、イタリア、スイスなど時間が取れると旅に出ています。もちろんヨガマットを担いで!

心と体は繋がっていて内面の美しさが外側を作ると思います。
身心が健やかで毎日が充実していて楽しく過ごせるために参考になるような記事を書いていきます。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 気になる汗の臭い対策は?しっかり防いで夏を思いっきり楽しもう♪

  • 喉の痛みの治し方って?おすすめの予防法や喉にいい食べ物もご紹介

  • チェンマイおすすめオーガニックレストランはここ!必ず行きたい5店

  • 離島の移住生活はどんな感じ?奄美のおすすめスポットも含めてご紹介♪

関連記事

  • 老けない人の食事と習慣はこれ!アンチエイジングの7つのメソッド

  • 簡単で美味しい!おしゃれキャンプの料理レシピおススメ10選

  • 海外と日本の子育ての違いとは?母親に厳しすぎる日本の子育て環境

  • 女子力が低いのになぜかモテる♡「おっさん女子」の人気の秘密とは!?

  • 断捨離で運気UP♪効果的なやり方と意外なメリットもご紹介☆

  • ターメリックの効能は肌に良いだけじゃない★キレイ&健康のレシピ5選