1. TOP
  2. 温めるヨーグルトで楽痩せ&美肌♡ホットヨーグルトの作り方や効果とは

温めるヨーグルトで楽痩せ&美肌♡ホットヨーグルトの作り方や効果とは

 2017/01/16 美容
この記事は約 9 分で読めます。 295 Views

ヨーグルトが美容や健康、ダイエットにいいということはほとんどの人が知っていますが、そのヨーグルトをさらに効果的に食べる方法があるのをご存知ですか?面倒な手間はなく簡単にできてしまうので、ヨーグルトを食べる時にはぜひ実行してほしいもの。

今回は、冷やして食べるよりも断然ダイエットや美容効果の高いホットヨーグルトについてご紹介します。温めるだけで、体にも更に優しくなり、吸収率などが全然変わってくるんですよ。

かおるこ
こんにちは。かおるこです。ヨーグルトは私もよく食べます。整腸作用があるしカルシウムを補給するのにもいいよね。でも温めるってなんか、美味しいのかなあってちょっと思ってしまうけど…?

温めることで増えるヨーグルトの効果とは

みなさんはヨーグルトを食べる時には、冷蔵庫から出してそのまま食べることが多いでしょうか?

ヨーグルトは実は、温めて食べる方が含まれる成分の働きがよくなるんです。熱々にしてしまうと、味も損ないますし、中に入っている良い菌が死んでしまうので、人肌ぐらいの温度に温めるのがポイントです。

それでは、ヨーグルトを温めることで、具体的にどんな効果がアップするのか見ていきましょう。

乳酸菌の働きが活発になる

ヨーグルトを温めると、中に含まれる乳酸菌の働きが活発になります。冷たいままでも乳酸菌は体の中へ入っていきますが、約38度から40度ぐらいの温度になると菌が活発になるので、より体内で吸収されやすくなるのです。

また冷たいヨーグルトを食べると内臓が冷えてしまい、脂肪を蓄えやすくなってしまうので、温めて食べたほうが身体を冷やしにくく、太りにくい食べ方なんです。

かおるこ
体を冷やすということは、私たちの体に悪影響をいろいろもたらすのね。温めたヨーグルトなら内臓を冷やさないんだね。
体が冷えると代謝が悪くなります。代謝が悪ければ脂肪燃焼などの働きも衰えてしまうので、なるべく体の中に取り入れるものも冷たいものは避けた方がいいでしょう。

活発な乳酸菌を吸収できるので便秘解消にとても効果的です。老廃物の排出も促してくれるのでお肌の調子もよくなり、吹き出物やシミ、シワの解消など、嬉しい美肌効果が期待できます。

カルシウムの吸収率が上がる

カルシウムはダイエットには欠かせない栄養素です。カルシウムが足りないと、なんと太りやすくなってしまうんだそう。

カルシウムは、脂肪を蓄える副甲状腺ホルモンの働きを抑える働きがあると言われています。ダイエットで食事制限をしていたりしてきちんとカルシウムを摂取できていないと、脂肪が蓄積しやすく太りやすい体になってしまうんです。

かおるこ
ダイエットをしている時などは食事の量を抑えたりして、ついついカルシウムや必要な栄養素が足りなくなりがち。ヨーグルトを温めて食べるのは効率がいいのね!

ホットヨーグルトにすると、食べても内臓が冷えないのでカルシウムを吸収しやすくなります。

免疫力を上げてコレステロールを下げる!

温めて食べることで、免疫力もアップします。乳酸菌に免疫力を上げる働きがあるのですが、温めると乳酸菌が活発になるので冷たいヨーグルトよりも免疫を正常に保つ働きなども上がると言うわけです。

また、血中のコレステロールを下げる働きもアップするので、動脈硬化などを防ぐ働きがあります。

かおるこ
温めることで、もともと体に良い成分を多く含むヨーグルトを効率よく食べられるってことなんだね。

超簡単♪ホットヨーグルトの作り方

それではヨーグルトを温める方法についてご紹介しましょう。本当に簡単なので、冷蔵庫にあるなら、ぜひ温めてから食べることをお勧めします。

•ヨーグルト100mlを耐熱容器に入れる

•はちみつと水を大さじ1入れてラップはしないでレンジで約1分でできあがり

食べる時にスプーンでかき混ぜてくださいね。

かおるこ
たったこれだけ!なんだねー。簡単だし時間もかからないから、やってみようって気になれるね。でも水を入れるのはどうしてなんだろう?
温める時に、分離しないように少量の水を入れるといいんですよ。適温は人肌ぐらい。体温よりちょっと高い40度弱で十分です。熱しすぎないように注意してくださいね。

またヨーグルトはプレーンのものを使用しましょう。最初から味がついていたり他の具などが入っているものは、温めた時に成分が変わってしまったり、美味しくなくなってしまう可能性があります。プレーンのホットヨーグルトは、はちみつやグラニュー糖などで少し甘みをつけることで食べやすくなりますよ。

ホットヨーグルトをアレンジして楽しもう

プレーンのヨーグルトなので色々トッピングで味を楽しむことができますね。温めることで酸味が少し和らぐので、色々な食材などとの相性もさらによくなります。いくつかお勧めのアレンジをご紹介しますね。

きな粉ヨーグルト きな粉と混ぜることで満足感の得られるおやつになります。ダイエット中の間食としてもお勧めです。

トマトジュースとヨーグルト トマトジュースと合わせるとスープのような味わいに。お肌のツヤもよくなりますよ。

ブルーベリージャムと合わせて パソコンやスマートフォンなどで目を酷使しやすい人はぜひ、ブルーベリーも一緒に。

バナナと一緒に朝ごはん 食べやすい大きさにカットしたバナナにかけて朝ごはんに。置き換えダイエットにもいいですね。

生姜をすりおろして 腸内環境が整い美肌効果があります。また風邪予防にも。

ココアを入れて ココアとヨーグルトの組み合わせは白髪予防やシミ、シワにも効果的です。

かおるこ
色々応用できるんだね!私も家にあるヨーグルトで試してみました。

酸味が薄らぐからトマトジュースを混ぜてスープっぽくっていうの合いそう。やってみよう!

みなさんもオリジナルホットヨーグルトを色々アレンジしてみてくださいね。

いつ食べるのがダイエットには効果的なの?

温めたヨーグルトはいつ食べるのがより効果的なのでしょうか。せっかく栄養がさらに高まっているのだから、より効果的なタイミングで食べたいですよね。

脂肪を減らすなら夜がおすすめ

体についた脂肪が気になるというなら、夜がおすすめです。夜食べることで、寝ている間にヨーグルトのカルシウムが体内の脂肪と結びついて、体の外へと排出してくれる効果が期待できます。この反応は、睡眠中にしか起きないと言われています。

かおるこ
夜食べると翌朝のお通じもよくなりそう。便秘気味の人にもおすすめね!

食べ過ぎを防ぐなら食前に

普段の食事の前に温めたヨーグルトを食べると、お腹がふくれて腹持ちがよくります。食べる量を抑えたり、いつもついつい食べ過ぎてしまう、という人は食前に食べるのがおすすめです。

本気のダイエットなら置き換えを

短期集中、またはしっかりと効果を出したいのなら、3食のどれかをホットヨーグルトに置き換えるのもおすすめ。どの食事を置き換えても大丈夫です。

かおるこ
ヨーグルトは朝ごはんのイメージがあるから、私なら朝を置き換えるな。バナナとかきな粉を混ぜるとボリュームも出て満足感があるよね♪

ヨーグルトは温めて!美肌、便秘解消、ダイエット効果を高めよう

いかがでしたか?ヨーグルトには、カルシウムが含まれていて、整腸作用や美肌などの効果がある食べ物というのは多くの人が知っていると思いますが、温めるとその効果がより高まるというのは意外と知らなかったのではないでしょうか?

ホットヨーグルトは、手間ひまかからずにすぐにできてしまうので、今までも美容や健康のためにヨーグルトを食べていたという人は、今後は温めてから食べてみてくださいね。また「ダイエットに試してみたい」という人は色々トッピングを変えたりして楽しめるので、飽きずに続けられると思いますよ。

かおるこ
温めるだけでいろんな成分が活性化して吸収されやすいなら、絶対ホットヨーグルトの方がお得感があるね。私も日頃からヨーグルトは食べているので、これからはぜひ温めてから食べたいと思います♡

\ SNSでシェアしよう! /

bitomosの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bitomosの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kaoruko

kaoruko

執筆は2010年頃から行っています。
新鮮で美味しいもの、野菜や果物、蕎麦とワインが好き。日々ヨガのプラクティスをライフワークにしていて心と体の健康にも関心が高いです。ヨガはティーチングも2004年からしてて主にアシュタンガヨガやマタニティ、産後ヨガなど行っています。哲学やスピリチュアルな部分の勉強やアドバイスも必要な人へしています。

また、旅が好きで、インドや東南アジア、オーストラリア、カナダ、アメリカ、イタリア、スイスなど時間が取れると旅に出ています。もちろんヨガマットを担いで!

心と体は繋がっていて内面の美しさが外側を作ると思います。
身心が健やかで毎日が充実していて楽しく過ごせるために参考になるような記事を書いていきます。

この人が書いた記事  記事一覧

  • チェンマイおすすめオーガニックレストランはここ!必ず行きたい5店

  • 気になる汗の臭い対策は?しっかり防いで夏を思いっきり楽しもう♪

  • 喉の痛みの治し方って?おすすめの予防法や喉にいい食べ物もご紹介

  • 離島の移住生活はどんな感じ?奄美のおすすめスポットも含めてご紹介♪

関連記事

  • 肌荒れ即効改善策!肌荒れに効果的な睡眠の取り方とスキンケア方法

  • 太もも痩せ一週間チャレンジ!効果抜群のストレッチで毎日簡単ケア!

  • 毛穴ケアにおすすめ?ズボラ美容法”手ぬぐい洗顔”を5ヶ月試してみた

  • アルガンオイルの美肌効果はすごい!しっかり水分補給でうるおい肌に♪

  • 肩甲骨はがしは健康効果抜群!簡単ストレッチ運動できれいをゲット♪

  • 朝&夜のおすすめ習慣☆素敵な毎日を過ごすために行いたいこと11選