1. TOP
  2. グルメ
  3. クリーム大福と言えば岐阜のくり屋南陽軒!夏にピッタリのスイーツ?

クリーム大福と言えば岐阜のくり屋南陽軒!夏にピッタリのスイーツ?

 2017/07/06 グルメ 体験
この記事は約 12 分で読めます。 293 Views
chihiro
ライターのchihiroです♪過酷な人生経験をし、人にはよく強い人と言われますが、本当は自分も守って貰える側が良い!と密かに女心抱く一面も。私の経験が誰かの役に立つような実体験記事をベースに投稿しています♪⇒詳しくはこちら

皆さんはスイーツのお取り寄せをしたことがありますか?スイーツは大好きな筆者ですが、何故かスイーツをお取り寄せして食べた事が無かったんです…。(ちなみに漬物やラーメン、ご当地グルメなどは積極的にお取り寄せしていた時期があります。)

そこで今回!自分へのご褒美を兼ねて、息子と色々吟味しながらスイーツをお取り寄せしてみました♪今回お取り寄せしたスイーツは「くり屋南陽軒のクリーム大福」です。食べる事大好きな筆者が、こちらの商品の実食レポを公開したいと思います♡

chihiro
bitomosライターのchihiroが初めての実食レポです!!食べ物に関する記事を書いたことはありませんが、実は美味しいもの大好き人間で、食には結構こだわりがあります。そんな私の舌で感じたクリーム大福を是非ご覧あれ
bitomos編集長
bitomos編集長の堀越です♪そう言えばchihiroさんってグルメ系や料理系の記事って書いてないよね?実食レポなんてちょっと新鮮♪私も気になっていたから楽しみ~♡

くり屋南陽軒って?

今回筆者が目を付けたのは「くり屋南陽軒」。ケーキなどの洋菓子も大好きなんですが、筆者は和菓子も大好き!特にお餅系のものは気持ちがウハウハしちゃいます♪(笑)そこで見つけたのがこちらの和菓子屋さんだったのです。

こちらは岐阜県中津川市付知町にある、今でも完全手作りの和菓子屋さんなんだとか。料理でも何でもそうですが…。手作りってやっぱりいいですよね!人の手間がしっかりかかっているものは絶対に美味しい!という考えをもつ古風な筆者は、すぐさまホームページに釘付け。

筆者が買ったのは別の商品ですが、こんな和菓子が有名です。

bitomos編集長
あーーー!!これヒルナンデスで見た~♪ここのお店だったんだ?

chihiro
見てるだけでヨダレが…。餡子好きな私には魅力的…♡

ちなみにお買い物に慎重な筆者は、今回はこの2つの商品で悩んだのです。

photo by chihiro

クリーム大福 5種

photo by chihiro

生クリーム大福

最初は後者の生クリーム大福に惹かれてサイトをチェックしていたのですが、前者の「ヒンヤリ半解凍で美味しい」というフレーズに注目。

冷たい大福ってことは、ちょっとしたアイス的な感覚も味わえるのか!?

しかも、5種類の味を楽しめる!?

と、心がとても踊らされたので、クリーム大福をお取り寄せすることにしました!!

chihiro
私は普段から「心がワクワクするかどうか」をとても大事にしていて、買い物もちょっとしたレジャーも自分の心と相談しています(笑)

bitomos編集長
しかも色々な味を楽しめるっていうのが、女心くすぐるよね~♪

さっそく注文してみました!

はい!ということで、しっかり心がクリーム大福に踊らされたので、さっそく注文することに。余談ですが、くり屋南陽軒さんのホームページでは、予算別に商品を選ぶことが出来ます。

photo by chihiro

財布の紐に厳しい筆者は、元々3,000円前後で収めようと思っていたので、2,000~3,000円の枠から選びました。ネットショッピングでは特に商品を検索すればするほど、金額の麻痺が起こるので、筆者にとっては嬉しい機能ですね。

photo by chihiro

商品選択し、そのまま注文かと思いきや…。お中元やお土産用に使う人に向けて、のしの種類が選べるんです!!

しかも、「こんなにのしの種類ってあったっけ~!?」と思うような種類がずらっと出てきます。こう言った気遣いは嬉しいですよね~。特にお使い物が多い方にとっては安心して注文が出来ます。好感度上がりました♪筆者は、自宅用なので、風呂敷ものしも不要で買い物かごへ!

購入画面で、氏名や住所など必要な情報を入力。AmazonアカウントでもOKです。筆者はAmazonに登録しているクレジットカードではないものを使いたかったので、新規登録し直接購入にしました。

支払い方法は

・代引き(クロネコヤマト)

・クレジットカード

・コンビ支払い

・銀行振込

・楽天Pay

・楽天自動引き落とし

・Cyber Edy

・モービルEdy

などから、選べます。今回注文したのは2017年6月28日(水)で、7月2日(日)午前にお届け指定をし、しばしの間ドキドキしながら待ちました♪

chihiro
日曜日にいつも息子と二人で「今週も頑張ろうね♪」と乾杯かデザートタイムをするので、その日に合わせてみました♡

bitomos編集長
chihiroさんいつも子育てに悩んでいるわりには、ものすごく仲良し夫婦みたいな生活してるよね(笑)

chihiro
よく言われます(笑)

クリーム大福いざ実食!

届きました!!

久しぶりのお取り寄せです。しかも、初めてのスイーツお取り寄せ。

photo by chihiro

箱はかなり「和菓子」感が出ていて、味がありますよね~。そして、この箱を開けて見ると…?

photo by chihiro

お店のパンフレットと美味しい食べ方が一緒に入っていました!!全種類各二個ずつ入っていますよ♪

まずは解凍

photo by chihiro

こちらが美味しい食べ方なんですが、冷蔵庫に移し、一時間後ぐらいの半解凍状態で食べるそうです。しかし!!筆者今気づきましたよ。筆者は包装紙付けたままお皿にのせ、各一個ずつ取り出し冷蔵後に移しました。

▼こんな感じでお皿にのせ、冷蔵庫できっかり一時間解凍。

photo by chihiro

chihiro
うっかり!包み紙から出してラップして解凍だったのか~!まぁでも結果、美味しく頂けたので大丈夫♪
bitomos編集長
その程度の事は大丈夫よ~!それで?味はどんな感じ?
chihiro
はいはい♪解凍後がこんな感じです♡全種類を半分にカットし、息子と贅沢スイーツタイム!!

photo by chihiro

bitomos編集長
わぁ♡どれも美味しそう♪和と洋のコラボだね。
chihiro
では、一つずつ味のレポしますね~♪

チョコチップ

まず一番初めに感じたことは、硬さのわりに冷たくない!筆者は冷たいもの大好きなのですが、知覚過敏なので冷たいものを噛むのが少々勇気が要るのです。でも、これは全然大丈夫!

味はクリームとチョコのバランスがほどよく、結構甘いかな?と思うのですが、包まれているお餅の部分が丁度よく甘さを調和してくれたように感じます。チョコチップのチップが思った以上に歯ごたえがあり、口の中で普通にチョコを食べている感覚です。チョコの主張が程良い。これは美味しいです!

ゆず

ゆずはですね…想像以上にゆずが強い!!ほんわかゆずが香る…ではなく、しっかりゆずです。クリームに全然負けていませんでしたね。かなりサッパリ感が味わえます

ゆず特有の苦みってあるじゃないですか?それがお餅と絶妙にマッチし、嫌味が全然ないです。ゆず好きには嬉しい「しっかりゆず味」を楽しめますよ♪

抹茶小豆

文句なしの相性抜群です!この5種の中で唯一の和スイーツを貫き通した一品です。実は筆者、抹茶系のものは自分からは好んで食べないんですよね。「甘いのか…甘くないのか…どっちにしたいの?」というような方向性の定まっていない抹茶味のものしか食べたことがなく、一番期待していなかった味。

しかーし!!すごく美味しい♡筆者、抹茶スイーツを食べて初めて心から美味しいと思いました。もう抹茶自体が異常に美味しい。これが本来あるべきの抹茶の甘味か!?と教えて貰った気がします。中に入っている小豆の存在感もかなりあって、頭下げて「ご馳走様」しましたよ。

ブルーベリー

さきほどのゆずがしっかりゆず味だったので、ブルーベリーも「もしやしっかり甘酸っぱいのかな?」と口をすぼめながら一口…。なるほど!このお餅の部分の甘味とブルーベリーの甘酸っぱさがコラボされることによって、程良いサッパリ感が産まれました。

ブルーベリーと言えども、クリームと混ざっているので酸味が緩和されています。そしてお餅とのダブルでより程良い酸味と甘み。酸味が苦手な息子もこれはペロッと食べていましたよ♡

チョコ

これは筆者の気まぐれで食べた順番に味レポ書いているのですが、さすがに5個目にチョコを残したことを少し後悔し始めました。(口の中が甘ったるい感じで終わりそう…。)そんな不安を抱きつつも、いざチョコを実食すると…。あれ?すごくビターなチョコの苦味が。

わかりますかね?ビターチョコの中でもカカオが強い感じのビターです。お餅の甘さとチョコの苦味で緩和…というよりも、チョコの苦味が少々勝って恐れていた口の中の甘ったるさは感じませんでした!「これはまた考えたね!」と1人頷き、納得。

▼アップのお写真はこちら

photo by chihiro

chihiro
左から、チョコチップ、ゆず、ブルーベリーです。

photo by chihiro

chihiro
そして抹茶小豆とチョコ。どれもすごーく美味しかった♪冷たいので、まさに夏に持って来いのスイーツです♡どの味もお餅とクリームのバランスが良くて、大きさも小さすぎず、大きすぎずのサイズが丁度いい満足感を与えてくれます。
bitomos編集長
これを少しずつ小出しにしてその日の気分で食べるのも良いかも♪この実食レポ参考にしてみるわ!

気になるお値段は…?

さてさて、気になるお値段は…!?

というTVショッピングのような下りになってしまいましたが、こちらのお値段を簡単にまとめてみました。

▼まずは、各種単品の価格はこちら(チョコ・チョコチップ・抹茶小豆、ゆず、ブルーベリー)(税込み

6個入り 8個入り

10個入り

15個入り 20個入り
970円

1,310円

1,650円 2,425円 3,200円

▼今回筆者が食べた5種の味が楽しめるセットはこちら(チョコ・チョコチップ・抹茶小豆、ゆず、ブルーベリー)(税込み

各2個×5種

各3個×5種

各4個×5種

2,350円

3,125円 3,900円

送料などについては込みのものもありますので、詳しくは以下の公式サイトをご覧ください♪

皆さまも是非クリーム大福をお取り寄せしてみて下さい♪

くり屋南陽軒のクリーム大福の実食レポでしたが、いかがでしたか?筆者は8歳の息子と2人で食べましたが、大人だけではなく、子供も美味しく頂ける絶品スイーツでした。贈り物にも喜ばれるスイーツだと思います。

これからの季節ならお中元にも良いかもしれませんね!皆様も是非お試し下さい♡

chihiro
とにかく…。とても美味しかったです♡ちなみに私のNO.1は抹茶小豆で息子のNO.1はチョコチップでした♪ご参考までに。
bitomos編集長
抹茶がそんなに好きじゃないchihiroさんのNO.1が抹茶ってことは、相当美味しかったんだね!私も買ってみようっと♪

bitomos編集部プロフィール

そのライターの経歴や性格を知れば、今後どんどんbitomosの記事を読むのが面白くなるかも!?この記事ではライターそれぞれの自己紹介と、記事を彩るゲストキャラクターたちを紹介していきます。あなたのお気に入りのライターが見つかりますように♡

詳しくはこちら

ライター紹介 ライター一覧

chihiro

chihiro

ライターのchihiroです♪過酷な人生経験をし、人にはよく強い人と言われますが、本当は自分も守って貰える側が良い!と密かに女心抱く一面も。私の経験が誰かの役に立つような実体験記事をベースに投稿しています♪⇒詳しくはこちら

この人が書いた記事  記事一覧

  • 離婚を前提に別居したい!その間の生活費や子供との面会はどうなる?

  • 離婚の話し合いには欠かせない5つの内容!互いに納得の行く別れ方

  • 一日一食は人間本来の健康法?メリット・デメリットを踏まえた実践を

  • 離婚経験が幸せな再婚のヒントに?失敗しないポイントは○○にあった

関連記事

  • 作り方簡単ザワークラウト♪優れた栄養効果やアレンジレシピもご紹介♡

  • カレーに隠し味を入れよう!市販ルウでも手軽に本格的なプロの味に♡

  • 残り物のそうめんの使い方♪乾麺活用術とあったか温そうめんのレシピ

  • 絶品グルメをお取り寄せ♡TVやネットで話題のあの商品を食べてみた

  • 2017年の恵方巻の方角は?正しく食べて幸せを呼び込もう♪

  • つらい無気力の改善に「少しの掃除」が効果的?!無気力脱出記その2