1. TOP
  2. 恋愛
  3. 婚活に必要なプロフィールはどうしたらいい?相手に響く自己PRの仕方

婚活に必要なプロフィールはどうしたらいい?相手に響く自己PRの仕方

 2017/12/27 恋愛 結婚
この記事は約 11 分で読めます。 427 Views
kaoruko
執筆は2010年頃から行っています。 新鮮で美味しいもの、野菜や果物、蕎麦とワインが好き。日々ヨガのプラクティスをライフワークにしていて心と体の健康にも関心が高いです。 心と体は繋がっていて内面の美しさが外側を作ると思います。 身心が健やかで毎日が充実していて楽しく過ごせるために参考になるような記事を書いていきます。⇒詳しいプロフはこちら

婚活はいつから?ベストなパートナーをゲットする適切なタイミングは婚活の相手の条件は?確実にベストな相手を見つけるためのポイントでは、婚活を始める時期や相手の条件などについて書いてきました。今回は、自分を表現するプロフィールの書き方について考えていきましょう。相手に求める条件がはっきりしていても、相手に興味を持ってもらったり自分のことを知ってもらわなければお付き合いも結婚もありません

婚活サイトやパーティー、結婚相談所などそれぞれ専用のフォーマットがある場合が多いですが、決められた形式の中で最大限自分をアピールして、出会いや会話のきっかけ、さらにその先につなげたいですよね。どんな書き方が良いのか一緒に勉強していきましょう。

恋野亜衣
婚活する場合、プロフィールはすっごく大切よ。数多くの女性の中から目をとめてもらって、会話してみたいな、と思わせなければその先はないんだから。
かおるこ
そうですよね。私も以前ちょっとだけ婚活アプリっていうのを使ったことあるんです。

その時もやはり男性のプロフィール見て、「この人は真面目そうだな」とか「真剣に相手を探しているんだな」って思う人とあまり響かない人っていました。真剣な出会いを求めているならそれだけプロフィールもしっかり書かないとってことなんですね!

婚活のプロフィールに書くこと

Photo Art さん(@top.pixel)がシェアした投稿

婚活のプロフィールは履歴書と同じ、などとも言われますが実際にはどんなことを書くのでしょうか?

恋野亜衣
だいたい逆パターンが多いのよね。写真が良さそうで会ってみたら、ウーム…的な。きっとこの人、良い人よ。

かおるこ
自分の趣味や好きなことって書くのは大切だけど、男性も一緒に楽しめる何かがあると話が弾みやすいのかも。

かおるこ
前向きかあ。なるほど!

基本情報

履歴書と同じように基本の情報を書きます。

氏名(ニックネーム)

年齢

職業

年収

出身地

現住所(県や市まで)

兄妹の有無

結婚歴の有無

子どもの有無

どんな婚活をするかにもよりますが、名前は本名ではなくニックネームでもOKのところがあります。また、出身地や現住所は都道府県や市まで表記すればいいところが多いでしょう。

恋野亜衣
職業については詳しく書いた方がいいわね。公務員とか会社員だけでは、何の仕事をしているかわからないし、話のとっかかりにもならないから。
仕事についてはある程度詳しく書くほうがいいでしょう。例えば

「IT関連の会社でマーケティングの仕事をしています。ITというとブラックなイメージがあるかもしれませんが、休日出勤などはほとんどなく、土日が休みで年に2回の長期の休みも取れる会社です。」

「自営業と書きましたが、自宅でマッサージサロンを経営しています。来てくれるお客さまを笑顔にする楽しくてやりがいのある仕事をしています。」

など初めて知る人に分かりやすく、そして質問しやすいような内容を書きましょう。

かおるこ
兄弟や結婚歴、子どもの有無や同居しているかなども隠さずきちんと書きましょう。一人っ子だから、バツがあるから、と気にする必要はなし。何しろ、今後結婚するかもしれない人を探すのだから、スペック的な部分は包み隠さず書いた方が後々を考えてもベターです。

自分の人柄に関すること

趣味

自分の性格

希望や理想

恋野亜衣
この辺はかなり気合い入れて書いた方がいいわよ。

趣味

趣味に関しては、自分の好きなことを書くだけではなく今後良い相手と知り合ったら一緒に楽しめるような要素を含んだ書き方がいいでしょう。例えば

「海外旅行が趣味と書きましたが、国内の旅行も好きだし、休みの日は日帰りで少し遠出をして景色を楽しんだりご当地のグルメや温泉を楽しんだりもします。素敵なお相手が見つかったらまずは日帰りでどこか一緒に行けたらいいな、と思います。」

「スイーツが大好きで食べ歩きが趣味なのですが、お酒も好きなのでゆっくりお酒でも飲んでお話ししましょう!」

なんて、読んだ男性から「自分も温泉好きです」とか「甘いものとお酒でゆっくりお話ししましょう」なんて声をかけてもらいやすい内容にできたらいいですよね。

かおるこ
全くお互いを知らない相手とそれぞれのことを知りながら、生涯を共にできる人を見つけるのが婚活だから、会話が続くような書き方をするのは結構大切かも。

性格

同様に自分の性格についてもネガティブな言葉を使わずに長所と短所を書けるといいですね。例えば

「人見知りしない性格なのですぐに初めて会う人とも打ち解けて話ができます。また長女のせいか面倒見がよいと言われ、後輩などからよく相談を持ちかけられます。」

「読書や楽器演奏など一人で過ごす時間が好きなのですが、その分お相手の趣味や時間を尊重することもできますし、みんなでワイワイ食事したりすることも好きで、幼馴染みとは今でも集まってホームパーティーをしたりもします。」

なんて書ければ、長所だけではなく短所もよい形でアピールすることができます。

恋野亜衣
自分の短所だなあと思うところも、言い方を変えると良い印象に繋がるわよ。しっかり考えて書かないとね!

希望や理想

相手に求める希望や条件についてもしっかり考えて書く必要がありますが、気をつけたいのは、スペックばかりにならないようにすること。

•年収

•年齢

•身長

•初婚か

•次男かどうか etc…

なんてことばかりを書いてしまうと、相手に引かれてしまいます。

「お互いを支えあい尊重しがらいつも笑いの絶えない明るい家庭を一緒に築ける人」

「家事があまり得意ではないのですが、それを大らかに受けとめてくれる方、もしくは一緒に休日に料理など手伝ってくれる方だとうれしいです。」

などまだ、見えないお相手とどんな家庭を築きたいのかイメージしながら書くといいかもしれません。

恋野亜衣
結婚相手に求める条件があるのはいいことなのよ。ただ、スペックについては必ず書くところがあるはずだから、結婚感や理想ではそれをあからさまに書かないで、もうちょっとこんな人とこんな生活を育みたいって感じで書くといいわよね。

写真はマスト

Ilaさん(@ilka.__)がシェアした投稿

結婚相談所などでは写真は必要な場合が多いですが、婚活アプリなどだと写真を掲載しない人も結構います。本気で婚活しているなら写真は必須です。どんな人なのかイメージしやすいですし、特に男性は視覚の情報を重視します。

恋野亜衣
写真は必須なんだけど、最近撮ったもので実物に近いものを選ぶこと!これ大事よ。男女ともによく見せようとして若かった頃や痩せてた時の写真なんか使う人いるけど、結局会った時にバレるんだから。逆効果になっちゃうわよ。

写真写りに自信がないなら、プロにポートレートを撮ってもらうとか、自分のパーソナルカラーを知って顔写りが良い色の服を着て撮るとかもいいわよね。

かおるこ
私が婚活アプリ登録してた時も、写真のない男性結構いました。独身で自分一人の写真なんてないっていうのもわかるんだけど、いくら他の情報があっても顔が分からないってやはりどうもイメージ湧かないですよね。

それに、こちらは写真を開示しているのになんかフェアじゃないっていうか、本気ではないのかなっていう気になりました。いくら積極的にお話ししましょうとかやりとりしませんかって言われてもなんか躊躇しちゃいますよね。

プロフィールを書くときに気を付けたいこと

 プロフィールを書くときに次のことを気を付けましょう。

嘘は書かない

特になし、空欄などは避ける

ネガティブな言葉や表現を避ける

経歴詐称はもちろん、良い印象を与えようとして盛りすぎたり嘘を書くのはやめましょう。婚活はあなたのファンを増やしたりただモテるためにすることではなく、結婚相手を探すこと。嘘はいずればれてしまいます。ばれた時に信用を失ってしまったり、別れに繋がってしまうのでは元も子もありません。

また、”趣味なんてないなあ”とか”アピールすることなんてない”と思うかもしれませんが、空欄や特になしでは、相手があなたを知るすべが無くなってしまいます。どんなに些細なことでもいいので、好きなことや自分に関する情報を書くようにしてみてください。

ネガティブな言葉や表現は読む相手に対して決していい印象を与えません。自分に自信がなくても言葉の使い方次第で魅力として伝えられるので、ポジティブな表現を使ってくださいね。

恋野亜衣
人見知りなら聞き上手とか、デートの場所や食べたい物が決められないなら協調性があるとか、ずぼらなら大らかな性格とか。物は言いようなのよ。全ては自分の魅力としてアピールしてね。
かおるこ
手書きのプロフィールを書かなければいけない場合も、字が汚いとか考えなくて大丈夫!自分に相応しい素敵な人へのラブレターだと思って丁寧に心を込めて書いてね。想いって必ず感じるし伝わるから。

プロフィールは相手にあなたの魅力を伝える素晴らしい手段♡

プロフィールと写真は、お互いに相手を知る最初の一歩です。会って話してみないとわからないは正論ですが、まず自分が婚活していてどんな人かを知ってもらうための名刺や履歴書と考えましょう。

真剣に相手を探しているならば、自分の人柄や相手に求めるものなどを文書で伝える絶好のチャンスです。ベストな相手と知り合う最初のステップ。しっかりアピールしましょうね。

▼婚活ってどのくらいやればいいの?成功するポイントやどんな会話をしたらいいの?婚活サイトってどう?というのはこちらを参考にしてみてくださいね。

婚活するなら期間はどのくらい?いい相手を探すなら期限を決める?!

婚活を成功させるための5つのポイント。ここを抑えて良い人をゲット

婚活では会話がポイント!話が弾む話題や会話術を知って好感度アップ♪

婚活サイトって本当はどうなの?真剣な出会いを求めるならおすすめは?

30代女性の婚活はどうしたらうまく行く?幸せな結婚に辿り着くには

bitomos編集部プロフィール

そのライターの経歴や性格を知れば、今後どんどんbitomosの記事を読むのが面白くなるかも!?この記事ではライターそれぞれの自己紹介と、記事を彩るゲストキャラクターたちを紹介していきます。あなたのお気に入りのライターが見つかりますように♡

詳しくはこちら

\ SNSでシェアしよう! /

bitomosの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bitomosの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kaoruko

kaoruko

執筆は2010年頃から行っています。
新鮮で美味しいもの、野菜や果物、蕎麦とワインが好き。日々ヨガのプラクティスをライフワークにしていて心と体の健康にも関心が高いです。
心と体は繋がっていて内面の美しさが外側を作ると思います。
身心が健やかで毎日が充実していて楽しく過ごせるために参考になるような記事を書いていきます。⇒詳しいプロフはこちら

この人が書いた記事  記事一覧

  • 口コミで評判のオルビスユーの使い心地は?実際に使ったリアルな感想

  • ファンケルのアクティブコンディショニングをお試し!効果や使用感は?

  • 婚活・結婚おうえんネットを徹底検証!サイト比較で自分に合った婚活を

  • 婚活サイトって本当はどうなの?真剣な出会いを求めるならおすすめは?

関連記事

  • 子どもの恋愛いつから許しますか?小学生にとって付き合うの意味とは

  • 合コンで女性に歌ってほしい歌13選♡可愛く歌って彼の心を掴もう

  • おうちデートですること6選♡ポイントは飽きない・楽しい時間になる事

  • 恋愛のトラウマを克服する9つの方法!焦らずゆっくり自分を取り戻す

  • 2017年クリスマスデートに♡愛されメイクで彼との距離を縮めよう

  • 婚外恋愛の長続きのコツは?恋愛賞味期間3年を超える秘訣はこれ♡