1. TOP
  2. 泣ける映画で涙活!邦画でできるデトックス&リフレッシュ

泣ける映画で涙活!邦画でできるデトックス&リフレッシュ

 2017/05/30 ライフスタイル 映画 仕事
この記事は約 11 分で読めます。 238 Views

イライラした時、モヤモヤした時、ムシャクシャした時、そんな「あー、私ストレスたまってるわー」と想う瞬間ってありませんか?筆者は実は定期的にあります。だから、いろんなストレス解消法を試して自分にあった方法を模索したりしています。運動やショッピング、友達とのおしゃべり、いろいろありますが、その中でも「涙活」は思っていた以上に効果のあったストレス解消法でした。そこで、涙活ってな〜に?から涙活におすすめの映画(邦画)をみなさんにご紹介したいと思います。一度観た人もまだ観ていない人も、何度も繰り返してみれる良作ばかりです。観終わった後のすっきり感をぜひ体験してください。

eitoman
また雨降ってる…。今日もジョギングができないのかな。私の唯一のストレス解消法なのに…
岡田祐樹
どうしたんですか?なんだか浮かない顔ですね
eitoman
最近、雨で外に出れないから運動ができなくてリフレッシュできないんだよね。そのせいか疲れも溜まってしまって…
岡田祐樹
なまった体のリフレッシュには運動がいいですが、心のリフレッシュには映画なんていうのはどうですか?
eitoman
映画で?アクション映画とかでスカッとするとか?
岡田祐樹
いいえ、逆に少ししんみりとした映画で「涙活」するんです。
eitoman
る・い・かつ…?

最近、涙を流していますか?

「みなさんは最近、泣きましたか?」こんなこと突然聞くと、変かもしれませんが、敢えてみなさんに質問したいと思います。

というのも、2013年頃に、泣けるドラマや映画等を観て「泣く」ことがストレス解消にいいとして、能動的に泣く「涙活」が世間で話題になりました。そしてその涙活を推進する動きは今でも続いていて、涙活をテーマにしたり、コラボした動画や映画、旅までいろいろあります。今回は、そんな涙活の効果と、涙活にぴったりな邦画を紹介したいと思います。

涙活の効果

涙活とは、1ヶ月に2〜3分だけでも能動的に涙を流すことでストレス解消などの心のデトックスを図る活動のことで、離婚式プランナーの寺井広樹氏が提唱している活動です。

涙を流すことで、脳が副交感神経に切り替わります。ストレスや緊張状態を保持する交感神経から副交感神経への切り替えは、心や体をリラックス状態にしてくれます。だから過度のストレス状態から抜け出すことで、安眠効果が得られたり、すっきりとした気持ちで日々を過ごすことができます。

eitoman
だからストレス解消には涙活がいいと言われているのね。でも、人間っていろんな形で涙を流すけど、どんな風に泣いてもいいのかな?
岡田祐樹
人間の「泣く」行為には、3つの種類に分けられるようですよ。

「涙――人はなぜ泣くのか」(石井清子訳 日本教文社1990年刊)の著者であり、涙の研究で有名なアメリカのウィリアム・H・フレイ博士によると、涙には3種類あります。

(1)基礎分泌による涙(2)刺激による涙(3)感情による涙

「基本分泌による涙」とは、ドライアイを防ぐために分泌されている涙のことで、「刺激による涙」はタマネギの刺激や目にゴミが入ったときに出る涙、そして「感情による涙」は悲しいときや嬉しいときに流す涙です。同じ涙でも、人がストレスを発散するためにはこの「感情による涙」を流さなければ意味がないのだそうです。

ー涙を流してキレイになる?!今流行の「涙活」の効果とはー

岡田祐樹
「感情による涙=感動の涙」とくれば、やっぱり映画が一番ですよね。ちょうど涙活にぴったりな映画があるんです。きっとeitomanさんも上手に涙活できると思いますよ。

涙活には映画がおすすめ

涙活に必要なのは、悲しみや喜び、悔しさや怒りといった感情からくる涙でないといけないということは先程もお話しましたが、実際、自身の出来事で、涙が出るほどの喜怒哀楽が定期的にあるとなると、多分相当疲れてしまいますよね。

映画は、スクリーンの中の登場人物に感情移入することで、登場人物がもつ喜怒哀楽の感情を、まるで自分のことのように感じて、怒ったり笑ったり、涙を流したりすることができます。TVのドラマでも同じように感情移入はできますが、連続性のあるドラマより、その場で完了する映画の方が心のデトックスには向いていると言えます。

岡田祐樹
映画の中でも、我々日本人の心にぐっとくるのは、やっぱり邦画だと思います。なぜなら登場人物や、風景、時代背景など、登場人物に感情移入しやすいからです。ということで、僕がおすすめするのはこちらの邦画です。

涙活におすすめの映画

歩いても歩いても(2008年公開)

歩いても歩いても [DVD] 歩いても歩いても [DVD]

国内外で広く人気の是枝作品の1つです。映画にありがちな話の抑揚はないけれど、まるでお隣さんの家族風景をそっと眺めている感じです。ただ、それがとてもリアリティがあって、少しだけ自分に置き換えることができたり、リアリティのある話の中には時折、ゾッとする会話もあって一瞬ホラーかと思えたりもするところも見所のひとつです。

岡田祐樹
ベタですが、生きていて悪いこともたくさんあるけど、やっぱり明日には希望を感じられる、そんな映画です。
eitoman
岡田くん、いつもそんな悪いことがたくさんあるの?!
岡田祐樹
違いますよー。もちろん良いことも山ほどありますよ。僕が言いたいのは、良いことと悪いことって半々ではなくて、ほんの少しだけ良いことの方が多いんじゃないかって、まだまだ捨てたもんじゃないぞ人生!というのを、この映画で穏やかに心に植え込まれる感じがするんです。お二人もみてみれば納得すると思いますよ。

奇跡(2011年公開)


奇跡

奇跡

こちらも是枝作品の代表作です。子供達が家出をして、兄の方が離れ離れになった弟に会いに行くと言うお話なんですが、これ見よがしな感動ドラマや演出はないけれど、子供達の成長はしっかりと感じられる着地になっているところが素晴らしいところです。

岡田祐樹
僕的には子供が成長していく過程や、誰かが誰かを想う瞬間を見つけた時にグッとすることが多いのですが、この作品もそんなツボにはまる作品です。僕は独身ですが、親目線で観たらまた違った感動があると思います。大人全員におススメできる良作だと思います。

はじまりのみち(2013年公開)


はじまりのみち

はじまりのみち

主役の加瀬亮さん、田中裕子さん、ユースケ・サンタマリアさんらの実力派俳優陣のさすが!とも言える演技で、単調なシーンもなぜか引き込まれてみてしまう。原恵一監督の、映画中の繊細な表現で、いろんな世代が楽しめる映画になっています。そして主人公のモデルになっている木下惠介という人物は、原恵一監督も心酔する監督さんで、映画を通して、木下作品についてのすばらしさを知るきっかけになります。

 

岡田祐樹
美しい日本映画の代表作ともいえる作品です。役者、風景、世界観、音楽、全てに美しさを感じた作品でもあります。男の僕でも、終盤はぽろぽろ涙を流しながら観てました。

この世界の片隅で(2016年公開)


画像元:「この世界の片隅に」公式サイト

制作の途中でクラウドファンディングにより資金を募り、短い期間で4千万円近くの資金が集まったことでも話題になりました。このことからも期待の高さが伺えますよね。戦争の真っ只中の話なので、やっぱり凄惨なシーンがあったり、大切な人が亡くなる悲しさはあるのですが、主人公のすずが健気に明るくいきていく様は、今を生きる私たちにも必要なことかもしれません。

岡田祐樹
戦争映画なんですが、これまでと違った形の作風だと思います。戦時中の人の心の温かさにほっこりしつつ、しっかりとメッセージも込められている作品です。

手紙(2006年公開)

手紙 [Blu-ray]
手紙 [Blu-ray]

東野圭吾作品の強盗殺人犯を兄にもつ男性の話です。演技派と呼ばれる山田孝之、玉山鉄二、沢尻エリカの三人の演技にまたたく間に引き込まれてしまいます。親、兄弟、恋人、友達、それぞれの愛が感じられて、穏やかだけど、胸の奥からぐっとくる複雑な心境で、涙が自然と出てきてしまいます。

eitoman
これは私からのおすすめ作品。もちろん岡田くんは観ているよね。映画の初めは重い感じで始まるけれど、犯した罪についてはもちろん、それぞれの人物の「思い」にスポットをあてたとてもいい作品なんです。
岡田祐樹
もちろん、僕も観ましたよ。主人公と同じ男性として考えるところもあったりと、やっぱりぐっとくるシーンもいっぱいありましたね。

百円の恋(2014年公開)

百円の恋 [DVD]
百円の恋 [DVD]

主演が演技力抜群の安藤サクラとあって、映画としてもとても見応えのある作品です。内容は、ぐうたら女子がボクシングに出会い…というお話。はじめの登場人物たちのクズっぷりがクライマックスの場面をさらに盛り上げてくれます。

サブタイトルにもある「呆れるほどに痛かった」という通り、とにかく「痛い」映画なので、痛みに弱い方は避けたほうがいいかもしれません。でも、さっぱりと涙活できる超おすすめの作品です。

岡田祐樹
心身ともに痛みを伴う作品です、最高の負け犬映画かもしれません。
eitoman
エンディングに流れるクリープハイの「百八円の恋」の歌も、映画とマッチしてほんと「痛い」よね。でも、観たあと妙に力が湧いて元気になれるような、不思議な映画です。これで安藤サクラさんをますます好きになっちゃった。

いっぱい泣いたらまた明日からがんばろう

涙活の実証をするために、映画を観てみましたが、思った以上に涙効果が高く、正直びっくりしました。通常、映画を観るときには、作品を楽しむことがメインで、それ以上のことを考えずにいます。けれど、今回のようにデトックスやリフレッシュのために映画をみると、劇中の楽しみ+観終わった後のすっきり感に気づくことができます。

抱えていたモヤモヤやストレスが、映画でいっぱい泣いて、その後ぐっすり寝ると、それだけで「またがんばろう!」という気持ちが湧いて来ると思います。もしあなたが今、大きなストレスを感じているなら、ぜひ映画で涙活を試してみてはいかがですか。

eitoman
最後に、涙活の注意点!泣きすぎてまぶたが腫れてしまうかもしれないから、映画をみる時はぜひ週末にみた方がいいですよ。岡田くん、今回も映画の紹介ありがとう!
岡田祐樹
いえいえ、映画の良さを伝えられて僕も嬉しいです。じゃあ、また明日もいい仕事期待してますよ。
eitoman
う、うん!任せといてよ!

\ SNSでシェアしよう! /

bitomosの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bitomosの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

eitoman

eitoman

バツイチ歴7年、ライター歴3年の猫好きアラフォーです。30代になって美容や体のしくみに興味をもちヨガRYT200、耳つぼセラピストを取得。読者に面白かった!試したい!って思ってもらえたら嬉しいな☆

この人が書いた記事  記事一覧

  • 毛穴ケアにおすすめ?ズボラ美容法”手ぬぐい洗顔”を5ヶ月試してみた

  • 泣ける映画で涙活!邦画でできるデトックス&リフレッシュ

  • Windows8/10パソコンの重い・遅いを解消!高速化の8つの方法

  • 場所でわかるニキビの原因と対処法!ニキビ撃退でツルスベ肌を目指す

関連記事

  • 人生の幸せって何?お金やステイタスに縛られず充実した生活を送るには

  • コミュ障の治し方に音読が効果的!?自分を認める事から始める克服法

  • 味噌汁を具ごと冷凍!毎日の食事に栄養たっぷりの味噌汁一杯をとろう

  • 宝くじに当たる人の8つの特徴!高額当選者のその後の体験談も!

  • 再生野菜「リボベジ」で簡単栽培♡野菜くずで楽しく美味しく節約しよう

  • 大人向け絵本をプレゼントに♡心をリセットしてくれる話題の絵本10選