1. TOP
  2. 独身女性はマンション購入がいい?周りに流されず自分に合った選択を

独身女性はマンション購入がいい?周りに流されず自分に合った選択を

 2017/10/17 未分類
この記事は約 12 分で読めます。 141 Views
kaoruko
執筆は2010年頃から行っています。 新鮮で美味しいもの、野菜や果物、蕎麦とワインが好き。日々ヨガのプラクティスをライフワークにしていて心と体の健康にも関心が高いです。 心と体は繋がっていて内面の美しさが外側を作ると思います。 身心が健やかで毎日が充実していて楽しく過ごせるために参考になるような記事を書いていきます。⇒詳しいプロフはこちら

独身の人にとって女性も男性も、住まいを賃貸か購入かで悩む時期は必ずあるものではないでしょうか。賃貸の場合は、借り続ける間ずっと家賃が発生するのがなんだかもったない。でも、購入したからと言ってローンを払い続けられるのか、状況が変わった場合にマンションをどう扱うのかなどそれぞれ気になる点はありますよね。

今回は独身女性がマンションを買うべきかについて考えてみたいと思います。それぞれリスクとメリットをしっかり理解したうえで、自分のライフプランに合った最適な選択に役立ててくださいね。

飯田菜緒
独身でも家族持ちでもやはりマイホーム、自分の家に住むのが1番でしょう!賃貸はお金を払い続けても自分の資産にはならないし。
かおるこ
そうね〜。同じお金を払うなら自分のものになる方がって考えるのはよくわかるな。でも買う方が絶対に得なのかな?安い買い物ではないし、1人だからこそローン破産なんてことにならないようにしっかり勉強しないとね。

マンション購入のメリット

かおるこ
一生かはまだわからないよね。

かおるこ
自分が住まないなら貸せるような物件を選ぶって賢いね。

財産になる

マンションを購入すれば、今までの家賃と同等ぐらいで組んだ月々のローンの支払いを続けていけば、その物件は自分の財産になります。一生住み続けるのもよし、誰かに貸すことで家賃収入を得ることも可能です。

かおるこ
やっぱり何と言ってもこの部分をみんな考えるんじゃないかな。同じお金を払い続けるなら、自分のものにするために払いたいよね。

引っ越しや家探しの必要がない

購入したマンションに住めば、引っ越しする面倒も無くなります。賃貸物件のように契約更新の時に新しい家に移るか検討して探したりする必要もありません。

飯田菜緒
私はキッチンとかリビングを自由に好きなイメージにしたいから絶対購入派!

賃貸物件のメリットは?

かおるこ
ライフスタイルが変わったら住む場所も変えるっていうのも1つの案よね。

飯田菜緒
確かに賃貸なら会社から補助が出る場合もあるわよね。

住み替えが楽

賃貸物件の場合は飽きたら引っ越すことができます。また、転職や転勤など仕事の都合で住む場所を変える時も楽なことが魅力です。

かおるこ
転勤が多い人や、これからずっと同じ会社や仕事をしていくかわからず同じ場所に住むかわからないなら賃貸の方が身軽ですね。
飯田菜緒
ニュースでもよく目にする騒音トラブルみたいに隣人間でトラブルがあった場合にも、賃貸は最悪引っ越すことができるから安心よね。

修繕は大家さん持ち

老朽化してきたりどこか壊れたりした場合、賃貸は基本的に大家さんが全て修繕してくれます

かおるこ
持ち家になると、全部不具合や修繕なども自分で支払わなければいけないもんね。

マンション購入する時に必要なお金はいくら?

飯田菜緒
今はマイナス金利が導入されたし、消費税が10%になる前に買う方がお得だし買い時じゃないの??
マンションを購入する時にかかる費用にはどんなものがあるのでしょうか。物件自体の代金以外にも実は色々と必要な経費があるんですよ。

・月々の住宅ローンの返済金(一括で購入した場合はありません)

・修繕積立金

・管理費

・物件購入時にかかる諸経費(新築の場合は物件価格の3~7%、中古は、物件価格の6~10%程度)

・固定資産税(年一回)

かおるこ
結構いろいろかかるよね〜。
例えば単純に9万円の家賃を払って賃貸に住んでいたのを、ローンを組んでマンションを購入した場合、まるまる9万円をローン返済に充てられるのではなく、修繕積立金や管理費などを差し引いた分になります。

修繕積立金は築浅の方が安く古い物件ほど高くなる傾向があります。

飯田菜緒
頭金がなるべくあった方がその分、借り入れる金額が安くて済むから長い目で見て負担が少ないのよね。
頭金は新築の場合で物件の価格の5%があるといいと言われています。しかし頭金があればあるほど、ローンの返済額が減って支払いが楽になりますよね。

ローンを組む時には返済負担率も考慮しましょう。返済負担率とは年収に占める住宅ローンの年間返済額の比率を言います。だいたい25%までが目安と言われています。

かおるこ
年収400万円の人だったら、年間で100万円てことね。そう考えると、何年で支払いを終えるかでどのくらいの物件なら買えるのかっていうのがわかるんだね。

無理な返済プランを組まないこと

30代〜40代で住宅ローン破綻する人も実は増えています。購入当初、年収が多かったのが減ってしまったり、収入が増えていく仮定でボーナス払いなどでも多額の返済を設定したりすると払えなくなってしまったりします。

また独身ということは全てを自分で稼がなくてはいけないということ。体を壊して働けなくなったり、予想外に転職して収入が下がることもあり得るので、十分に最初に想定しておく必要があります。その上で無理なく返済できるローンを組まなければいけません。

飯田菜緒
モデルルームなんかに行っちゃうとついつい高い物件を勧められたりするのよね。一生に一度の買い物だし、自分が住む家だからこだわりたいっていう気持ちもわかるんだけどなあ。

▼とりあえず貯蓄をして備えておくというのもおすすめです。

独身は貯金しやすい?平均貯蓄額を知って必要な額をしっかり貯めよう

マンション購入する前に検討したいこと

かおるこ
周りに踊らされちゃダメよ〜。

かおるこ
そうそう、本当に人生何が起こるかわからないから。生涯独身かもわからないよ。

飯田菜緒
そうねー。家族なら夫婦で稼いで何とかすることもできるけど、独身だと自分でローンの返済分稼いで払い続けないといけないもんね。

どのくらいの物件なら買えるのかを知る

ずっと独身かもしれないからと焦って購入を検討するのはやめましょう。まずは、マンションを購入する前に、ファイナンシャルプランナーなどに相談して、自分の年収でどのくらいのマンションが買えるか、さらに老後の貯金もできるかなどを見てもらうといいでしょう。

ライフプランが変わることも考慮する

今は独りでお付き合いしている人がいなくても、もしかしたら将来結婚するかもしれません。1人で住むのに快適な部屋を購入してしまうと間取り的に2人で住めなかったり、また相手の仕事の都合で引っ越す必要が出てきたり、子供が生まれることも考えられます。

家族で住む家を借りるか買わなければいけなくなり、子供にもお金がかかるとなると独身の時に買ったマンションのローンを払い続けられるのかということになってしまう可能性もあります。

ライフプランが変化して購入したマンションに住めなくなった場合についても考える必要があります。賃貸として貸す、売却する場合など貸しやすかったり買い手がつくような立地や間取りの物件を選んでおく必要があります。基本的に単身者向けのマンションは家族向けよりも需要が低い傾向にあります。

飯田菜緒
独身のうちにローンを組んでしまっていると、結婚して新しい家を買いたいとなった時に夫側しかお金を借りられなくなるから借入金が少なくなってしまうっていうのもあるわね。

買うなら新築より中古がお勧め

新築のピカピカのマンションのモデルルームに行くとやはりわくわくしますよね。しかし新築マンションの価格には、売主の利益だけではなく、モデルルームの費用や広告宣伝費が含まれています。ですから中古市場に出回っている物件を買う方が資産価値が下がりにくい場合が多いのです。

焦らず将来のライフプランも考えて検討しよう

mari*さん(@mari_ppe___)がシェアした投稿

いかがですか?実は筆者も、数年前に一瞬中古マンション購入を検討したことがあります。同じお金を住まいに払い続けるなら買った方がいいのかな、という目先の損得だけで考えていました。

実際に友人から不動産会社を紹介してもらっていくつか物件を見たりもしたのですが、幸か不幸か筆者が買える金額の中古マンションはどれも「25年のローンを抱えてまで欲しくない。」というものだったのですぐに諦めました。人に貸すとしても条件のあまり良くないものばかりだったと思います。

かおるこ
その後プロフィールでも触れていますが、すっかりジプシーのように放浪しちゃうことになったので本当に買わなくてよかったです。笑

一生独身でいる場合の将来の不安というのも良くわかるのですが、安くはないマンション購入はローンを長期で抱える足枷でもあります。周りの人に流されたり、筆者のような単純な損得で考えずに、じっくり検討して今の自分に合った選択をしてくださいね。

▼独身が感じるメリットや不安、老後の資金などについてはこちらからどうぞ。

独身でいることのメリットは?結婚を焦るより今の環境を楽しもう♪

独身は孤独?寂しさを感じるのはどんな時?一人を楽しむ生き方とは

独身の女性の老後必要なお金はいくら?しっかり計画して幸せに生きよう

独身が辛いと感じる時。1人で生きてきた今までやこれからを考える

独身の幸せを思いっきり楽しもう♪今だから、1人だからこそできること

独身貴族の人生の楽しみ方は?結婚以外の女性の幸せって何がある?

独身を後悔する時は?本当に自分が望むことを見つめて人生を生きよう

独身が楽しいのは若いうちだけ?!年齢関係なく充実して生きるには

 

bitomos編集部プロフィール

そのライターの経歴や性格を知れば、今後どんどんbitomosの記事を読むのが面白くなるかも!?この記事ではライターそれぞれの自己紹介と、記事を彩るゲストキャラクターたちを紹介していきます。あなたのお気に入りのライターが見つかりますように♡

詳しくはこちら

\ SNSでシェアしよう! /

bitomosの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bitomosの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kaoruko

kaoruko

執筆は2010年頃から行っています。
新鮮で美味しいもの、野菜や果物、蕎麦とワインが好き。日々ヨガのプラクティスをライフワークにしていて心と体の健康にも関心が高いです。
心と体は繋がっていて内面の美しさが外側を作ると思います。
身心が健やかで毎日が充実していて楽しく過ごせるために参考になるような記事を書いていきます。⇒詳しいプロフはこちら

この人が書いた記事  記事一覧

  • 婚活はいつから?ベストなパートナーをゲットする適切なタイミングは

  • 婚活の相手の条件は?確実にベストな相手を見つけるためのポイント

  • 寝る前の飲み物で美容効果UP♡美肌をサポートする6つのドリンク

  • 血液型別男性の恋愛傾向は?彼の性格を知ってラブラブカップルに♡

関連記事

  • 一汁一菜でよい!土井善晴さんが提案する家族のための愛情レシピ

  • ゆで卵の簡単な作り方♪理想は半熟?固ゆで?時間が重要ポイント!

  • 上手な謝罪のコツと厳禁ポイントって?ビジネスにも役立つプロの術7選

  • 逃げちゃダメ!電車での痴漢冤罪は防止できる★旦那さんを守る対処法

  • 独身は孤独?寂しさを感じるのはどんな時?一人を楽しむ生き方とは

  • 個人で出来る社会貢献ってなに?小さなことから始められる6例ご紹介