1. TOP
  2. 独身が楽しいのは若いうちだけ?!年齢関係なく充実して生きるには

独身が楽しいのは若いうちだけ?!年齢関係なく充実して生きるには

 2017/11/11
この記事は約 12 分で読めます。 131 Views
kaoruko
執筆は2010年頃から行っています。 新鮮で美味しいもの、野菜や果物、蕎麦とワインが好き。日々ヨガのプラクティスをライフワークにしていて心と体の健康にも関心が高いです。 心と体は繋がっていて内面の美しさが外側を作ると思います。 身心が健やかで毎日が充実していて楽しく過ごせるために参考になるような記事を書いていきます。⇒詳しいプロフはこちら

男女共に独身が増えている今の時代。一度も結婚しない”生涯独身者”も多くいますよね。

20代、30代のうちは独身生活を謳歌していても、40代、50代となるにつれて独身の老後を不安に思う人も少なくありません。また、「老後1人で生きていくのは大変、誰か見つけて結婚したほうがいい」と言ったアドバイスを受けたりすることもあります。

しかし本当に独身老後は大変なのでしょうか?今回は、独身で充実した生活を送りながら、年老いていく方法について考えてみましょう。

bitomos担当部長
結婚してたら必ず幸せで豊かな老後を送れるとは限らんやろ。将来のこともしっかり考えつつ、今を楽しむことが大事や。
かおるこ
私もそう思います!でも、親が年老いていって、その先のことを考えると年金もあてにならないし、住まいや健康、仕事とかお金のこととか色々不安を感じてしまう気持ちもわかります。

どうしたらナーバスになりすぎないで楽しく生きられるかって、精神的なバランスを保つのが難しいことかもしれないですよね。

年を取ってくると気になること

若いうちは結婚しなくても「彼氏と付き合い、自由に好きなことができる独身て最高!」と思っていた人も、40代ぐらいになってくると老後のことについて考えるようになります。「もしこのまま1人だったら…」とあれこれ気になってくるのです。

かおるこ
女性で離婚経験がある人は、独身でいいや、と思う人が多い気がする。

bitomos担当部長
1人で孤独にならんように、友達をたくさん作っておいたり趣味を持ったりすることも大切やな。

かおるこ
まずは健康でいることって楽しい老後のためには重要だよね〜。

▼独身で陥りやすい孤独や不安などについてはこちらで詳しく書いています。

独身は孤独?寂しさを感じるのはどんな時?一人を楽しむ生き方とは

独身が辛いと感じる時。1人で生きてきた今までやこれからを考える

独身を後悔する時は?本当に自分が望むことを見つめて人生を生きよう

とくに気になる3つのこと

やはり独身で老後と言われる年代になった時に気になるのは、お金・住まい・健康ではないでしょうか。これら3つのどれかが欠けても、老後だけに限らず人生を楽しく生きるのは難しいですよね。

bitomos担当部長
お金に関しては、宝くじや万馬券当てて一攫千金ってわけにもいかないからコツコツできる範囲で貯金していくのは大事やな。
かおるこ
ですね〜。親や兄弟を当てにするわけにいかない人も多いし、年金だけじゃ生きていけないですからね。

▼独身で貯めておきたい貯蓄額や老後に必要な資金についてはこちらをどうぞ。

独身は貯金しやすい?平均貯蓄額を知って必要な額をしっかり貯めよう

独身の女性の老後必要なお金はいくら?しっかり計画して幸せに生きよう

住まいについても独身者はしっかり考えておく必要があります。老後、働かなくなってからも住まいがあることは安定した生活を送るためには不可欠です。

かおるこ
やはり若いうちにマンションを買って、収入がある間にローンを払い終えるのが理想的なんですかねえ?
bitomos担当部長
そうとも限らんよ。今後はますます少子化が進むのにどんどん家が建ってるから。将来は家賃や中古物件なんかはかなり下がるんやないか。
かおるこ
確かに、私もそう思います!人口が減っているのに今もあちこちでマンションや一軒家建ってますよね。この先どうなるんだろう?って思う。

▼独身ならマンションは買うべき?!こちらも参考にしてくださいね。

独身女性はマンション購入がいい?周りに流されず自分に合った選択を

結婚したら解決する?

心配なことはこれらのことだけではありませんが、結婚すればそんな不安や問題は全て解決するのでしょうか?

bitomos担当部長
結婚して家族がいるから孤独ではないってことはないんや。

かおるこ
だねー。結婚はスタート。新しい人生の始まり。人生なんだから良いことも悪いことも辛いこともある!

bitomos担当部長
不幸な結婚生活送るなら、生涯独身の方がはるかに幸せだと思うけどな。
結婚したからといって、お金に困らなくなるわけでもないし、家賃は全て旦那が払ってくれる、または家を買うことが必ずできるわけではありません。そして、健康でい続けるためには自分の体のメンテナンスを日頃から行う必要がありますよね。結婚相手がいることが全てを解決してくれるわけではありません。

生涯1人は意外と悪くない

1人で年老いていくことの不安が、結婚で解消できるとは限りませんし、もちろん、生涯独身であるかもまだまだわかりません。大切なのは将来に最低限備えつつ、今を楽しむこと。そして人間関係を充実させていくことです

bitomos担当部長
結婚したからといって、旦那が養ってくれるとあぐらをかくのは違うやろ。夫婦仲がいつまでもいいかもわからん。冷え切ってるけれど、離婚は子供や手続きが面倒でしていないって夫婦もたくさんおるしな。

結婚していようが独身であろうが、精神的に自立していることが人生が充実するかどうかを大きく左右すると思うで。

結婚してもパートナーとの仲が悪かったら、老後どころか離婚を考えることになります。子供や兄弟がいても、友好な関係を築けない場合もありますし、それぞれに家庭があるなら自分の老後を必ずしも気遣ってくれるとは限りません。

節約を楽しもう

将来に備えてやはり貯蓄は必要です。好きなだけ使っても貯蓄できる人は別ですが、やはりお金は貯めようと思わないとなかなか貯まらないもの。そのためにはストレスのかからない程度に節約する意識も大切です。

かおるこ
独身で所得がある程度あるとついつい自由に使ってしまいがちだけれど、収入が減った時や老後に備えることはやはり大事。それに贅沢に慣れてしまうとそこから生活水準を下げることが大変になったりするから、普段から節約を意識することは大切かも。
欲しいものは買う、以外の選択肢があることにまずは目を向けましょう。例えば本は図書館などを利用すれば無料で読むことができます。読みたい本で図書館にない場合はリクエストすれば他の図書館から取り寄せてもらます。

映画もネットの月会費で観たい月だけ観たり、外食やショッピングでネットのクーポンを利用するのも賢いですね。

bitomos担当部長
同じもの手にいれるなら安い方がいいに決まってるで!
かおるこ
本当、普段のちょっとしたところで節約の意識できるかしないかでかなり変わってきますよね。

精神的な充足感を大切にする

年をとって独身でいることが不安になる理由に、孤独があります。しかし、仕事や昔からの友人以外にも自分が興味あることなどを積極的に行うことによって新しいつながりができて人間関係も広がります

かおるこ
社交的ではないから無理っていう人もいるかもしれないけれど、まずは自分が好きなことや興味のあることを考えてみて。ペットを飼うのもいいし習い事でもいいし、ボランティアや始めたかった勉強でもいいし。

それに関するコミュニティーに参加したり、習ってみたりと少しずつ今までになかった世界も見るようにするととっても新鮮♪新しい環境や刺激を受けることに慣れてくると、自分の心もオープンにしやすくなるから、どんどん色々な人と交流できるようになります。

先はどうなるかわからない。間口を広げて今を楽しむ♪

このままずっと1人か…と思うと、どんどん悲観的になってしまいます。しかし、先はどうなるかわかりません。人生の終わりは自分で決めるものではないのです。生涯独身だったとして、人に迷惑をかけないで済むようなエンディングノートをある程度準備しておくのはとてもいいことでしょう。

必要最低限の”万が一”に備えたら、あとは今の独身生活を楽しみましょう!休みが取れる時に旅をしてもいいし、やりたかったことを学ぶのもいいですね。また、老後に備えて気の合う友達とタイミングのいい時に家をシェアする生活をしてもいいかもしれません。

精神的な充足というのは、他人とのコミュニケーションも大きく関わってきます。孤独や不安を感じないようにするためには年齢や性別に関係なく良い交友関係を築くことがとても大切です。そんな関係から生涯のパートナーが見つかるかもしれませんよ♡

今、自分の好きなことや趣味を充実させて、そこから生涯助け合える居心地のいい良い人間関係を築くのは自分の人生を充実させるのに最も必要なことではないかと思います。

bitomos担当部長
このまま独身だったら…なんて思っているとどんどん悲観的なことしか浮かばなくなってしまうからな。今できることちゃんとして、そんで楽しめばいいんや!
かおるこ
人生思いもかけないことが起こったりするし、いつ死んじゃうかわからないですからね!最低限備えるのは1人なら大切だけれど、もっと今やりたいこと、好きなこと、最終的に1人だった場合の人生も全部思いっきり楽しむことを考えましょう♪

▼独身でハッピーなことってたくさんありますよね♪こちらを参考にしてください。

独身でいることのメリットは?結婚を焦るより今の環境を楽しもう♪

独身の幸せを思いっきり楽しもう♪今だから、1人だからこそできること

独身貴族の人生の楽しみ方は?結婚以外の女性の幸せって何がある?

bitomos編集部プロフィール

そのライターの経歴や性格を知れば、今後どんどんbitomosの記事を読むのが面白くなるかも!?この記事ではライターそれぞれの自己紹介と、記事を彩るゲストキャラクターたちを紹介していきます。あなたのお気に入りのライターが見つかりますように♡

詳しくはこちら

\ SNSでシェアしよう! /

bitomosの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bitomosの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kaoruko

kaoruko

執筆は2010年頃から行っています。
新鮮で美味しいもの、野菜や果物、蕎麦とワインが好き。日々ヨガのプラクティスをライフワークにしていて心と体の健康にも関心が高いです。
心と体は繋がっていて内面の美しさが外側を作ると思います。
身心が健やかで毎日が充実していて楽しく過ごせるために参考になるような記事を書いていきます。⇒詳しいプロフはこちら

この人が書いた記事  記事一覧

  • 婚活はいつから?ベストなパートナーをゲットする適切なタイミングは

  • 婚活の相手の条件は?確実にベストな相手を見つけるためのポイント

  • 寝る前の飲み物で美容効果UP♡美肌をサポートする6つのドリンク

  • 血液型別男性の恋愛傾向は?彼の性格を知ってラブラブカップルに♡

関連記事

  • 2017年話題のお取り寄せ★母の日のギフトに喜ばれるおすすめ20選

  • 冷凍食品の達人がおすすめするランキング★2017年新商品は本格的な味

  • 夏の野外でも崩れないメイクの方法!女子プロレスラーの鉄壁メイク術

  • 主婦の鬱が問題に!?意外な原因と上手な回復方法をお教えします

  • 秋冬最新版!東京3大デパ地下スイーツランキング★王様のブランチ厳選情報

  • 証明写真を綺麗に撮るコツはこれ!メイクや小技でここまで変わる