1. TOP
  2. 独身貴族の人生の楽しみ方は?結婚以外の女性の幸せって何がある?

独身貴族の人生の楽しみ方は?結婚以外の女性の幸せって何がある?

 2017/11/01 未分類
この記事は約 10 分で読めます。 155 Views
kaoruko
執筆は2010年頃から行っています。 新鮮で美味しいもの、野菜や果物、蕎麦とワインが好き。日々ヨガのプラクティスをライフワークにしていて心と体の健康にも関心が高いです。 心と体は繋がっていて内面の美しさが外側を作ると思います。 身心が健やかで毎日が充実していて楽しく過ごせるために参考になるような記事を書いていきます。⇒詳しいプロフはこちら

独身貴族…もともとは実家暮らしで収入のほとんどを余暇や趣味、ファッションなどに使える若い独身者を揶揄する言葉ですが、最近は1人暮らしをする独身やバツイチの独身なども含めた独身全般に対して言われる言葉です。

独身て本当に優雅なのでしょうか。女性の場合は特に結婚や出産、子育てなどが人生の大きなライフイベントとされていますが、それ以外の楽しみや幸せを選ぶ人もいます。独身貴族ならではのゆとりある生活について考えてみましょう。

恋野亜衣
独身貴族って私のこと呼んだ?
かおるこ
亜衣さん!独身貴族とは言ってないけど、でも最適なアドバイザーですよね…ぜひ、今回もよろしくお願いします!

独身貴族は増えている?!

生涯未婚率は年々男女ともに増えています。女性も男性と同じく仕事をし、しっかりと収入がある人が多いこともあって結婚という形に捉われなくなったり、既婚者を見ていて結婚に対する希望が見えない、結婚を意識できるような人と出会うチャンスが少ないなどなど理由は様々ですが、確かに独身がどの年代も増えている印象はありますよね。

大丈夫やでまこしゃ、私独身貴族だからお金はある・:*+.\(( °ω° ))/.:+
でも美味しいお店は教えて欲しー⋆。˚✩

— 祐樹 (@xxx__yu_ki) 2017年10月30日

かおるこ
おおお!お金あると自分で言えるところが貴族っぽい。

恋野亜衣
そうなのよ。いちいち、一緒に暮らさなくてもいいじゃない?

 

恋野亜衣
まさに格言だわ。

独身貴族と呼ばれる理由

既婚者から見て羨ましいからこそ、独身貴族と揶揄される。実際にはどんなところがメリットなのでしょうか。

自分の好きに使えるお金にゆとりがある

自分で仕事をしてある程度の稼ぎがある場合、経済的にゆとりのある人が独身貴族です。実家暮らしだけではなく、1人暮らしでもコストは1人分だけですから、余った分を食事やショッピング、趣味など全て自分のために使うことができます。

恋野亜衣
これは独身の自由さの1つよね。私はワンシーズンごとに、だいたいトップスもボトムスも5着ずつ買ってるわ。流行りもあるし、違う男性とデートだからって同じ服ばかりを着まわすのはいやなのよね。
かおるこ
ひー、なるほど!確かに家族がいれば自分にかけるお金や時間はどうしても削られてしまうもの…。
ある程度、値段を気にせずに自分の欲しいものを買えるのが独身貴族ですよね。ショッピングだけではなく、1人でも友人とでも気軽に外食をしたり、ネイルやエステなど自分を磨くものにお金をかけたり。自分の好きなところにゆっくり旅をしたりするのも独身貴族という感じです。
かおるこ
やはり、家族がいると家族をおいて宿泊するような外出は了解を得ないとできないよね。家族で旅行にいく場合は、ディズニーランドみたいな子供優先の場所やみんなが楽しめる場所を選ぶことになるしね。

責任は自分の分だけ

結婚していると、夫のことを無視して自分だけの面倒を見るわけにはいかないですよね。家事を交代でやるとしても食事や洗濯など身の回りのことを自分の分だけ自分の都合のいい時に済ませるということはできないし、夫の両親や家族との付き合いが増え、さらには親戚との付き合いや法事など、1人なら関わらなくていい様々な人間関係が増えます

しかし独身貴族ならば自分の面倒を自分でみるだけ!面倒な人付き合いは、仕事などで支障がなければ付き合わなくたっていいし、責任は自分の分だけ取ればいいのです。

かおるこ
確かに、配偶者が何かあれば真っ先に呼ばれるのは妻である女性ですよね。子供のことも成人するまでは両親がまず呼ばれる。それに、子供を育てて学校に行かせるためにはお金もかなり必要になってくるから、稼いだ分は全部自分で使うってわけにはいかなくなってくる。

仕事に打ち込める

女性の場合、結婚するとどうしても妊娠、出産、育児など生活のリズムを変えざるを得ない場合があります。本当に好きな仕事、やりたい仕事をしていたとしてもペースダウンしたり、家庭との両立のために今までと同じようにエネルギーや時間を注いで仕事ができなくなるときがあります。

独身貴族ならば、思いっきり仕事に打ち込めます。帰って誰かのために食事の支度をしたり、明日の朝ごはんのことを考える必要はありません。

恋野亜衣
結婚て形を取らずに、独身貴族で適当にデートする相手を持っておくのがベストってことよ♡

独身貴族が気をつけるべきこと

全て好きに使わずしっかり貯金も

独身貴族は気楽ではありますが、一生独身だった場合、老後のことも全て自分で考えて準備する必要があります。自分の稼いだお金だから、と若くて元気なうちに好きなように全て使ってしまうのではなく、コツコツと貯蓄も必要です。定年後、年金は自分の分だけ。あとはどれだけ貯蓄できているのかで生活が変わってきます。

かおるこ
全部好きに自分で使えるからこそしっかりしたマネープランを組まないと老後、働けなくなったりした時にどうしようもなくなるのね。
頼れるのは自分と自分の稼いだお金だけ。

そして、無事に定年まで勤めたり健康で働けるのかということもわかりません。リストラや左遷、また40代や50代の間に体を壊したり、怪我をしたり大病する可能性は否定できないのです。元気で働ける間に、多少なりとも貯蓄をするようにしましょう。

恋野亜衣
そうね。貯めることも大切。でも何があるかわからない未来のためにあまり節約しすぎちゃダメよ。
今、老後のための資金繰りをシュミレーションしても、会社が倒産したりリストラになるかもしれません。定年後やそれ以前に病気などになった場合は、その治療費など予想外の出費が出る可能性もあります。また長生きして生活するのが困難になった場合、施設やヘルパーさんなどにお世話にならないと生きていけないかもしれません。そうなると、その費用がプラスかかってきます。

そこまで考えてお金を貯めておく必要があります。

かおるこ
そんなことを考えると独身貴族って言ってもいろいろ大変てことよね〜。
恋野亜衣
でも独身の方が自分で支出を抑えたり管理できるじゃない?自分次第よ。

▼独身の貯蓄や老後必要なお金に関してはこちらで詳しく書いています。

>独身は貯金しやすい?平均貯蓄額を知って必要な額をしっかり貯めよう

独身の女性の老後必要なお金はいくら?しっかり計画して幸せに生きよう

住む家のことを考えておく

健康で仕事もあり、十分収入を得ている間はあまり感じないかもしれませんが、住宅についても考える必要があります。賃貸の場合は、生きていて住み続ける限りずっと家賃が発生します。

また、ローンを組んで家を買う場合も定年までの収入が得られるうちにローンの返済ができるようにしておくほうがいいでしょう。

かおるこ
企業に勤めている場合は、定年前に収入が下がってしまうケースもあるから、無理のないローンを組む必要もあるよね。
恋野亜衣
今、収入もあって1人で楽しめていても、老後のことまで考えてお金の使いかたを見直さないと先々苦しくなることがあるってことよね。ただ、あまり若いうちからマンションなんかを買ってしまうとまた、生活が変わった時にローンだけ残ったりするからねえ。

その辺はしっかり考えて行動しないとね。

▼独身の住まいに関してはこちらをご覧ください。

独身女性はマンション購入がいい?周りに流されず自分に合った選択を

老後の備えもしながら独身貴族だからできることを楽しもう♪

休みは好きな時に寝て、好きな時に起きて自分の食べたいものを食べる。買い物や外食も値段をさほど気にせず好きなものを選べる、独身貴族の優雅な生活は、結婚よりも背負うものもなく自由で幸せだと考える人も多くなっています。

しかしずっとこのままの状態が続くのではないですから、しっかりとライフプランを考えることは、独身だからこそとても大切です。将来に備えすぎて、節約ばかりで人生を楽しめなくなったり、不安に陥って精神的にバランスを崩してしまったりしないように、しっかりと自分で備えられることについて考えながら、独身ならではの自由を楽しんでくださいね♪

 

▼独身の良いところ悪いところなどはこちらで詳しく書いています。

独身でいることのメリットは?結婚を焦るより今の環境を楽しもう♪

独身は孤独?寂しさを感じるのはどんな時?一人を楽しむ生き方とは

独身が辛いと感じる時。1人で生きてきた今までやこれからを考える

独身の幸せを思いっきり楽しもう♪今だから、1人だからこそできること

独身が楽しいのは若いうちだけ?!年齢関係なく充実して生きるには

独身を後悔する時は?本当に自分が望むことを見つめて人生を生きよう

 

bitomos編集部プロフィール

そのライターの経歴や性格を知れば、今後どんどんbitomosの記事を読むのが面白くなるかも!?この記事ではライターそれぞれの自己紹介と、記事を彩るゲストキャラクターたちを紹介していきます。あなたのお気に入りのライターが見つかりますように♡

詳しくはこちら

\ SNSでシェアしよう! /

bitomosの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bitomosの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kaoruko

kaoruko

執筆は2010年頃から行っています。
新鮮で美味しいもの、野菜や果物、蕎麦とワインが好き。日々ヨガのプラクティスをライフワークにしていて心と体の健康にも関心が高いです。
心と体は繋がっていて内面の美しさが外側を作ると思います。
身心が健やかで毎日が充実していて楽しく過ごせるために参考になるような記事を書いていきます。⇒詳しいプロフはこちら

この人が書いた記事  記事一覧

  • 婚活はいつから?ベストなパートナーをゲットする適切なタイミングは

  • 婚活の相手の条件は?確実にベストな相手を見つけるためのポイント

  • 寝る前の飲み物で美容効果UP♡美肌をサポートする6つのドリンク

  • 血液型別男性の恋愛傾向は?彼の性格を知ってラブラブカップルに♡

関連記事

  • 絶品グルメをお取り寄せ♡TVやネットで話題のあの商品を食べてみた

  • 個人で出来る社会貢献ってなに?小さなことから始められる6例ご紹介

  • 独身でいることのメリットは?結婚を焦るより今の環境を楽しもう♪

  • おにぎりの具に迷ったら…SNS映えする♡人気の変わり種おにぎり

  • 男性に追いかけられる女性の魅力とは?長く続く恋愛を手に入れよう!

  • かいわれ大根の簡単レシピがスゴイ!ピリっと辛い大人向け&辛さ控えめキッズメニュー♪