1. TOP
  2. 低用量ピルって本当に効果あるの?副作用やデメリットも知っておこう

低用量ピルって本当に効果あるの?副作用やデメリットも知っておこう

 2017/01/11 健康
この記事は約 12 分で読めます。 201 Views

「低用量ピルを使いたいけど、副作用やデメリットがありそうだし怖くて使うことができない…。」という女性はいませんか?

確かに副作用やデメリットのある低用量ピルですが、ちゃんと理解して服用すれば避妊に大きく貢献してくれます。今回は低用量ピルの効果も含めて、詳しく解説していきます!

マリモ
こんにちは!bitomosライターのマリモです。私自身5年ほど前から低用量ピルを服用しています。私の場合は大きな副作用を感じることもなく、低用量ピルのおかげでストレスなく生活することができているので、これからも飲み続けていくつもりです!

低用量ピルって何?

「低用量ピル  フリー」の画像検索結果

ピルというのは「経口避妊薬」の通称です。つまり、ピルは避妊のためのお薬です。

ピルの中にはエストロゲン(卵胞ホルモン)と黄体ホルモンという2つの女性ホルモンが入っています。ピルには中容量ピルや高容量ピルなどもありますが、エストロゲンの含有量が50μg以下のものが「低用量ピル」です。

長期的に飲んでも副作用が少ないとされているのが低用量ピルなんです。低用量ピルを女性が飲む主な理由としては、副作用が少なく、確実に避妊ができるからということ。そんな低用量ピルについて詳しく見ていこうと思います。

低用量ピルの効果

低用量ピルの効果で知られているのは、なんといっても「避妊効果がある」ということです。でも実は、他にも様々な効果があります。

  • 飲み忘れなければほぼ100%の避妊効果がある
  • 生理痛が改善される
  • 生理不順が改善される
  • PMS(月経前症候群)の症状緩和
  • 子宮内膜症の改善

などがあります。

マリモ
低用量ピルって女性にとって嬉しい効果がたくさんあるんですね。

低用量ピルの仕組み

「低用量ピル しくみ」の画像検索結果

画像引用元:恵比寿ガーデンプレイスクリニック

女性は、1ヶ月の間で排卵→受精や妊娠準備→月経というサイクルを繰り返しています。この周期は脳の中枢である脳下垂体から分泌されている「性腺刺激ホルモン」でコントロールされています。

普通であればこのホルモンの刺激で排卵が起きますが、低用量ピルを飲むことで、脳下垂体は「ホルモンを分泌する必要はない」という風に判断し、排卵が抑えられます。

この他にも

  • 受精卵を着床しにくくする
  • 精子が子宮に入りにくくする

というような作用があり、結果的に避妊効果が発揮されるのです。

低用量ピルは二種類ある

低用量ピルには21錠入りのものと28錠入りのものがあります。

「トリキュラー 低用量ピル」の画像検索結果

画像引用元:トリキュラー21

21錠タイプと28錠タイプのものに効果の違いというのはありません。この2つの低用量ピルには

  • 21錠タイプは1錠飲んだら、7日間休薬する
  • 28錠タイプは21錠飲んだら、7日間は効果のない偽薬を飲む

という違いがあります。

マリモ
私は休薬期間を設けると次のピルを飲み忘れそうだったので、偽薬のある28錠タイプのものを飲んでいます。今のところ大きな飲み忘れはありません。

さらに低用量ピルは一相性・二相性・三相性の3つに分類されます。これは21錠に含まれているエストロゲンとプロゲステロンというホルモンの含有量の違いによって分類されています。

一相性はホルモンの含有量が21錠全て一定です。二相性・三相性は、21錠を2段階、3段階と分けてホルモンの含有量を変化させています。一相性よりも二相性・三相性のほうが体への負担が少ないのですが、飲み間違いが増えるというケースが多いようです。

マリモ
21錠タイプと28錠タイプ、それから一相性・二相性・三相性と別れているピルなので、どれを飲めばいいのかわからないと思います。製品によって合うあわないがありますので、詳しくは産婦人科のお医者さんに相談するのが一番確実です。

低用量ピルにかかる金額

低用量ピルを飲み始めるときには、初診料+検査代+低用量ピル代金がかかります。初診料や検査代などは病院ごとで違ってくるかと思いますが、ピル自体はだいたい3,000円程度です。

最初の診察が終われば、毎月ピルだけを処方してもらえばいいので、ピル代金しかかからないようになります。ですが、半年に1度くらいのペースで血液検査が必要になるので、その都度再診料や検査代がかかってきます。

低用量ピルの飲み方

「飲む 薬 フリー」の画像検索結果

ピルは毎日1錠を決まった時間に飲み続けていきます。また、初めて低用量ピルを飲み始めるときには「Day1スタート」「サンデースタート」の2つがあります。

関連画像

画像引用元:ピルわかるページ

Day1スタートは生理が始まった日から低用量ピルを飲み始めます。

サンデースタートは生理が始まった日から数えて初めての日曜日に飲み始めます。

マリモ
どちらの飲み方でもいいのですが、サンデースタートの場合、最初の1週間はコンドームなどの他の避妊方法を使わないと妊娠する可能性があります。病院に行くとお勧めの飲み方を紹介してくれますよ。

低用量ピルを飲み忘れてしまったら?

低用量ピルを飲んでいて気を付けなければいけないのは飲み忘れです。低用量ピルはほぼ100%の避妊効果がありますが、飲み忘れてしまうと妊娠する可能性があります。

「低用量ピル 飲み忘れ」の画像検索結果

画像引用元:ピル分かるページ

低用量ピルは毎日同じ時間に飲みますが、1錠飲み忘れた時(最後にピルを飲んでから48時間以内)には気が付いた時にすぐ飲み忘れた分のピルを飲みましょう。そしてその日のピルは時間通りに飲みます。

2錠飲み忘れた時(最後にピルを飲んでから72時間以内)は本当の日付に追いつくまで、1日2錠ピルを飲みましょう。日付が追い付いたら普段通り1日1錠飲むようにします。上の画像がとても分かりやすいので参考にしてくださいね。

マリモ
飲み忘れた時は、焦って間違った飲み方をしないためにも、すぐに産婦人科を訪ねて飲み方を教えてもらうといいですよ。

低用量ピルは薬局で購入できるか?

低用量ピルは薬局で購入することはできません。通販で個人輸入している人もいるようですが危険を伴うので絶対にやめましょう。

低用量ピルには飲むことができない条件もありますし、飲み始めるときには必ず採血などの検査をして、飲んでも問題が無いか医師がチェックします。

低用量ピルを飲みたいと思ったら、かかりつけや評判の良い信頼できる産婦人科を必ず受診するようにしてくださいね。

日本人の低用量ピル使用率

「日本人 低用量ピル」の画像検索結果

画像引用元:河野美代子のいろいろダイアリー

低用量ピルは、確実に飲むことができれば避妊効果は100%に近いと言われています。にも関わらず、私たち日本人の低用量ピルの服用率というのは、世界中で見てもかなり低いということが分かります。それはやはり、副作用の可能性や、太ってしまう、肌荒れを起こすなどのマイナスイメージがあるからではないでしょうか?

ですが、前の項目でもご紹介した通り、低用量ピルにはメリットがたくさんあります。海外では確実な避妊や、生理前のPMS症状の緩和のために、多くの女性が低用量ピルを飲んでいるのです。低用量ピルについて誤解している人もいるかと思うので、次で低用量ピルの副作用やデメリット・メリットについて紹介します。

マリモ
私自身、自分以外で低用量ピルを飲んでいる女性を見たことがありません。日本人の服用率がここまで低いとは驚きました。

低用量ピルの副作用について

「頭痛 フリー」の画像検索結果

低用量ピルを飲みたいと考えていても、副作用が気になってなかなか手を出せないという女性が多いのではないでしょうか?ピルを飲んで起こる副作用には、大きなものから小さなものまであるので紹介しておきます。

まず大きな副作用としては

  • 乳がん
  • 子宮がん
  • 血栓症

があります。20歳代の女性では1万分の1の確率で起こる副作用だと言われています。

マリモ
私はピルを飲み始めてから、子宮がん検査は毎年行っています。また血栓症のリスクが高まると知って、煙草もやめました。

小さな副作用としては

  • おっぱいが張る
  • 頭痛がする
  • 吐き気がする
  • 太る
  • 肌荒れが起こる
  • 出血
  • 微熱

などが挙げられます。これらはずっと続くのではなくしばらくすると消えることがほとんどです。

マリモ
太るのが怖かったんですが、私の場合太ったり肌荒れしたりということはありませんでした。最初のうちはちょっと胸が張ったように感じていましたね。

低用量ピルのメリットデメリット

「薬 フリー」の画像検索結果

次は低用量ピルを飲むことのメリットとデメリットを紹介しようと思います。

低用量ピルのメリット

まずは低用量ピルのメリットからです。低用量ピルを飲むメリットとしては

  • 生理周期が規則正しく来るようになる
  • 女性主体の避妊ができる
  • 生理の出血量が減る
  • 生理痛が緩和される
  • PMS(月経前症候群)の症状が改善される
  • 子宮外妊娠の発症頻度が低下する
  • 良性乳房疾患の発症頻度が低下する
  • 子宮内膜症の発症頻度が低下する
  • 子宮体がんの発症頻度が低下する
  • 卵巣がんの発症頻度が低下する
  • 大腸がんの予防
  • 多毛症を改善する
  • ピルの種類によってはニキビを改善する

とたくさんあります。

マリモ
私はピルを飲み始めてから、生理前の不快な症状が改善されたり、出血量もかなり減ったので、快適に過ごせるようになりました。不規則でいつ来るかわからなかった生理も毎月規則正しく来るようになりました。飲んでよかったって思っています。

低用量ピルのデメリット

次は低用量ピルを飲むことのデメリットです。デメリットとしては

  • 副作用が起こる可能性がある
  • 毎月お金がかかる
  • 病院に毎月行くのが大変
  • 飲み忘れず毎日飲まなければいけない
  • 性感染症は予防できない

ということです。これらのデメリットを理解できるのであれば、低用量ピルを飲んでみていいでしょう。

マリモ
確かに毎月病院に行かなきゃいけないし、お金もかかりますが確実な避妊とPMSの緩和などを考えると、私はこれからも低用量ピルを飲んでいこうと考えています。

低用量ピルとうまく付き合っていきましょう

「女性 フリー素材」の画像検索結果

低用量ピルについての記事どうでしたか?低用量ピルは副作用やデメリットだけに目が行ってしまい、日本ではなかなか普及されていないというのが現状です。ですが、実際にはメリットもたくさんあるお薬だということが分かります。

望まない妊娠を女性が自分で防げる低用量ピルは、もっと普及されるべきだと思います。ですが低用量ピルには飲むことができない条件もありますし、実際に副作用が起きたケースがあるのも事実です。

興味のある方は、お医者さんに聞いて納得したうえで飲み始めるようにしてくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

bitomosの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bitomosの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

マリモ

マリモ

アラサーライター、マリモです。20代の頃からすると13キロの減量に成功しました。ボーイッシュなくせして、実は美容やダイエットにものすごく興味があって毎日ウォーキングや筋トレを頑張っています!20代前半には婦人科系の病気や呼吸器の病気で入院し、精神病院にもお世話になったという過去があります。私の経験全てを活かして面白い記事を書いていきたいなあと思います。

この人が書いた記事  記事一覧

  • めまいも起こるストレートネックの辛い症状!6つの簡単改善方法も♪

  • ルイボスティーの効能効果を徹底解説!妊活やダイエットにもおすすめ♡

  • スマホ依存症を治したい人へ!症状チェックや対策方法を徹底解説

  • 甘酒の嬉しい美肌・ダイエット効果!作り方や簡単アレンジレシピも♪

関連記事

  • 主婦の鬱が問題に!?意外な原因と上手な回復方法をお教えします

  • 白湯のダイエット効果がすごい!デトックスで身体の内側から綺麗に

  • 甘酒の嬉しい美肌・ダイエット効果!作り方や簡単アレンジレシピも♪

  • 生理前に死にたくなるのはPMDDかも?原因や治療方法を徹底解説!

  • ココナッツオイルの効能がすごい♪効果的な使い方を一挙にご紹介

  • 冬になると眠いのはなぜ?「冬うつ」の症状と自分でできる5つの対策